昔の作品が掘り起こされてますが。

2017年08月11日 16:06

「おお振り」アニメ版見るためにDVD引っ張り出したら、画質悪すぎてビックリした。
DVDって当時はメチャ綺麗に感じたもんだけど、今見たらクソすぎて泣ける。
これはもうBDから戻れんなあ。
VHS=FC DVD=PS1 BD=PS4 みたいな感じ。

さて、職場の休み時間でチマチマ読み進めていた『灼眼のシャナ』、
ようやく15巻まで到達しました。
14巻の展開は驚いたけど、同時に「まだ引っ張るのか」と呆れたりもして。
いまだに坂井悠二は好きになれんなあ。
ラスボス化(?)してどう印象変わるのか楽しみ。

とまぁ、軽く盛大なネタバレしましたけど、もう10年前の作品なら時効ですよね。
ダブル主人公にして中盤で片方をラスボスにするのは良い手法ですな。
つーか、10週年だかで、短編が雑誌に掲載されてるらしくて、タイムリーなのかなんなのか。
アニメも見てみようかなあ。でも悠二見るとイラつきそう。

しかし、最近、やたらと昔のラノベのコミカライズとかが目について、
そんなに新しい原作に魅力がないのかと嘆くと同時に、
今更掘り返しても、今の読者には受けないんじゃないかなあとも思うわけですが。
や、『魔法戦士リウイ』とか、何で今更って感じなんですが。
「リウイ」やるなら「へっぽこーず」もアニメ化しようぜ!(無理

というか、個人的には初期リウイに思い入れがあるので、
ロンゲ兄貴なリウイは嫌いなんですけどね。
リウイって最初は士貴智志がキャラデザしてたんですよー。だから好きだったのに。
何でイラストレーター変わっちゃったんだろうか。

リウイ以外にも、すてプリとかオーフェンとかがコミカライズされてて、
どんだけ富士見ファンタジアは弾がないのかと心配になりますが、
それなら『卵王子カイルロッドの苦難』でも持ち上げてくれればいいのに。
冴木忍作品は、今こそ日の目を見るべきではないのか!?(力説

『スレイヤーズ』が大人気だった頃、私は冴木忍作品にぞっこんで、
そりゃもう色々読み漁ったものです。
氏の作品の特徴としては、「主人公が特別に不幸」というものがあって、
これがまた面白かったんですよねぇ。
『道士リジィオ』なんか大爆笑もので、何でこれがアニメ化されないのか謎でした。
むしろ今アニメにしたら売れるんじゃないかなー。

特に「カイルロッド」は長編で更にイラストレーターが田中久仁彦だったこともあり、
非常に恵まれた作品だったと思うんですが、なんかあんまり話題にならなかったというか、
ネットもない時代では、アニメ化というのは一種のステータスだったので、
アニメにならなきゃ、そこまで知名度は伸びなかったのかもしれませんね。

や、もうクライマックスの展開が衝撃的すぎてヤバかったなあ。今でも覚えてるもの。
本気で名作だから、是非とも読んでみて欲しいです。
でも、悲しい話だから、今の読者には受けないかもしれませんけどね。
あのラストは賛否両論だろうなあ。

せっかく昔の作品の掘り起こしをしてるのなら、
すでに知名度もあってアニメ化もされてるようなものじゃなくて、
日の目を見なかった隠れた名作にスポットを当ててほしいですね。
まぁ、過去のアニメを今のクオリティでリメイクしてくれてもいいんですが。
『ダイの大冒険』は今でも待ってるぞー!

教えるって難しい。

2017年08月11日 00:05

やっと盆休みだー!
くそう、本当ならもうこれで長い休暇になるはずだったのに、
連休明けにチョロっと出勤する意味がわからん。
人材不足ここに極まれりだわ。私が辞めなかったら、多分ずっと改善されなかったと思う。
あと、想像以上に周囲が不満だらけだったことを知ったんで、
下手したら一気に崩壊するかもしれんぞ、あの会社。

そんなわけで、普段は前書きだけで済ませるリアルな話を、珍しくここに書きます。
まぁ、つまんない話なんで、追記に収納しときますよっと。
さっさと済ませて、「おお振り」の続き見よう(ぉ


以下、新人教育の正解とは何か?

[教えるって難しい。]の続きを読む

思考をポジティブに戻すために。

2017年08月03日 18:13

なんか気付いたら『ソニックウイングス2』がPS4で配信されてた。
これ、周囲がサムスピやらXメンやらやってる中で、ひとり黙々とプレイしてたんだよなあ。
思えば当時から我道を行ってたというか、空気読まないガキでしたよ。
安いし、とりあえず買ってしまうのも悪くないですな。

最近はPS4にSTG移植の波が来てるようなので、
この調子で『ストライカーズ1999』も来ないかしら。あれ大好きなのよね。
ゲーセンで見かけたら、とりあえず100円お布施するくらい好き。
ステージ5で死ぬけど。

あとは『デススマイルズ』と『虫姫さま』辺りがあれば文句なし。
ゲーセンでクレジットを積むよりは、家でじっくりプレイしたい。
こんなこと言うからゲーセンが潰れていくんだろうなあ。

実はこの前に別記事書いてたんですが、仕事の愚痴がメインになってたんで全ボツですよ。
そういうのは読む人も楽しくないからナシナシ。
でもなんか最近、思考がそっちに流れそうになるんで、軽くこういう記事を書くのも悪くないよね。
自浄って大事。

さーて、ドラクエに戻るかー。
なんか街の探索に疲れてきたんで、
もう気にしないで一気にクリアしてやろうかという気になってきた。
でもそれはドラクエを遊んでる意味がない気がしてどうにも。
うぐぅ。

雑談

2017年07月20日 21:08

とゆーわけで、正式に辞表が受理されました。
といっても、今すぐ自由だー!とはいかないんですけどね。
さーて、今後、どんな嫌がらせが待ってるのカナー?(ぉ


『ラビ×ラビ-パズルアウトストーリーズ』が、予約までしてたのに入荷遅れ…だと…?
まさかの実店舗でkonozama食らうとは思わなんだ。
大人気なわけじゃなくて、恐ろしいほどに受注されてないんだろうなと思うと悲しい。
店頭に「品切れ」のダミーパケすら置いてないんだぜ…。


たまたま寄ったローソンで『艦これ』のコラボやってて、
最近、まとめサイトが「戦争の始まり…」とか煽る紹介記事書かないせいで、
そういう情報全然気付かないこと多いんだよねぇ。仕事しろよ(ぉ

浴衣モードの敷波がくっそ可愛すぎたので、
これだけ貰うつもりで入ったら対象商品売り切れてて、店員さんに尋ねると、
「あー、別の商品でもいいですよー」とか言われて、得したけれど、それでいいのか。
これ、対象商品の企業とのタイアップ企画なんじゃねーのん?
まぁ敷波が可愛いから別にいいか(ぉ


ガルパンの新しいゲームがPS4に来る…だと…?
映像見た限り、かなりいい感じですなあ。
PSV版はクソゲーらしくて投げ売りされてたのに、気が付けばプレミア付いてて笑うしかない。
限定版が2000円くらいの時に買っとけばよかったなあ。


『競女!!!!!!!!』の描き下ろし色紙プレゼント外れた…! 死にたい(マテ
当たった人オメデトウチクショウ! 大事にしろよ!
最後の複製原画だけでも…神よ!(そこまでか

しかし、最終巻見たら、やや駆け足気味ではあったけど、
しっかり最後まで描き切った感があって良かったですね。
やってることはアホなのに、キャラクターは大真面目なのが面白いよねぇ。
何気にいい話なのもポイント高いわ。
アニメ2期やってくれないかなあ。円盤買うよ!

『ゲーム・オブ・スローンズ』を見始めたんですが。

2017年06月21日 11:05

1話が1時間で、今現在60話くらいあるの?
やべーな。

しかしこれ、面白いのはいいけど、最近のラノベに慣れすぎてるとキツい。
何がキツいって、登場人物がクズばかりなのがキツい。
まだ7話見てる途中だけど、一番マシなのがドロゴな時点でどうかしてる。
色々な勢力があるけど、ドロゴ超応援したい。
最初はただの野獣だったのに、気が付けば一番良い旦那さんになってるの可愛いw

あと、時代設定の問題なのか、海外的思考なのか分からんけど、
とにかく男共は発情しまくってて、女と見ればヤろうとするし、
実際に1話に1回はおっぱいかセクロスシーンがあるし、
エロに厳しい海外とはなんなのかと理解に苦しみますね。
特に捕らえた野人(?)の女に手を出そうとしたボンボンには唖然としたわぃ。
こいつら常に盛ってんな。

でもまぁ、昔のFEが好きな人なら楽しいんじゃないかね。
王族のドロドロした婚姻恋愛問題が吹き荒れていて、実にFEっぽい。
問題は、FEはビジュアル的に耽美だったから絵になったけど、
リアルでやると泥臭いし美しくないし生々しいしで、もう少しマイルドさが欲しいとか、
そういう甘っちょろいことを考えてしまいますね。

FEも主人公の妻(子持ち)を親友がNTRして更に孕ませるとか狂気の沙汰だったけどな!
しかもその子供同士で恋愛感情生まれたり殺し合ったりするからね。
改めて考えると、「聖戦の系譜」は色々な意味で頭おかしかった。

そんな感じで、面白いなあとは思うけど、気持ちよく見れないのが足枷になってて、
素直に絶賛できないのがアレですが、戦争とか異形の怪物とかが出てくれば、
また違った展開になるのかねぇ。

あと、どう考えても子供世代が活躍するようになるんだよね?
アリアたんが無双するのを楽しみにしつつ、ゆっくり楽しもうと思います。
長すぎて一気に見るの無理ー。


追記:
とか言いつつ現在10話目途中。
ジョフリーがクズの極みすぎて、はやくこいつが泣き叫びながら命乞いしつつ、
無様に地面を這いつくばって死ぬ様が見たいです(マテ
ジョフリーのクソ王ぶりの直後に、
みんなに認められて王に祭り上げられるロブが対比になってるのが面白い。

しかし、キャラを殺して涙をとるのもアレだけど、
とにかくゲスでクズなキャラを作って後々の発散の道具にするのもなんだかなあと思う。
つーかこの作品、マジで登場人物クズばかりで違う意味で泣ける。

そして、基本的にいいキャラは早く死ぬ。
ネッドの従者とか何かありそうなキャラだったのに、ジェイミーのかませで死ぬとは予想外。
アリアの師匠やアリアを助けた〈冥夜の守人〉のスカウトマンもいい人だったのに…。
ここで絶賛したドロゴさんもまさかの展開ですようおお。

これ、今は極貧の極地にあるデナーリスさんが、その内最強勢力になるんでしょ?
グレイジョイは北をノーリスクで奪ったぜひゃっはーしてたら、
北からホワイトウォーカーが攻めて来て大変なことになるんでしょ?
なんかもうあちこちで戦争やら抗争やらしてるし、
さっさとドラゴンに滅ぼされればいいんじゃないかなこの世界。

まだ20話にもなってないのに混沌としすぎてて、あと60話も何やるんだって感じなんですが。
これから更にクズが量産されるのかと思うとツライ。
物語が面白いだけにキツイ。

ブロンさんはこの作品の癒やしだなあ。
回りがクズだらけなこともあるけど、腕が立ってシャレが分かってフランクながらシビア。
ブロンさんが死んだら間違いなく泣く。

チマチマと追記が増えてるわけですが、
あーあ、また新たなクズ(というかクソ)がひとり増えたよ…。
元々ダメなヤツだったけど、堕ちるとこまで堕ちた感じ。
こんなにクズを量産して何が楽しいんだ向こうの国は。

しかし新たなイケメンも現れた。謎の絶対3人殺すマン。
アリアたんの悪い笑顔にゾクゾクきちゃうね!
殺す候補としては、ラニスターのトップと“山”ですかねー。
思い切ってジョフリーとか言えば殺ってくれるんだろうか。

とりあえずシオンがいつ死ぬのか楽しみにすることにします。
成長したブランきゅんに殺されるのが一番美しいと思うけどね。
こういう楽しみ方は嫌だなあ。

現在17話途中ですが、もう何回書いたかわからんけど、
こうまで出て来るキャラがことごとくクズな作品って初めて見ました。
ポッと出の盗賊紛いのモブ女が一番いい人だったとか思わんよね。
デナーリスさんもどんどんダメな感じになっちゃうし、
「あー、こいつ早く死なねーかなー」とか思いながら見るのは健全じゃないわ。

今日はここで終わりだけど、20話で一旦休もう。
面白いけど、見ててツライ。
幸せが全然見えないと、嫌なヤツがどう死ぬかを楽しむしかなくなるもの。
「面白い」って難しいわ。


以下、感想の続き。

[『ゲーム・オブ・スローンズ』を見始めたんですが。]の続きを読む


最新記事