FC2ブログ

【ブラダス】PvPは熱くなったら負け

2019年08月11日 00:51

割とベタ褒めなブラダスですが、不満がないわけではありません。

まぁこればかりは最終的にプレイ時間と課金額の差が出てしまう、
対戦要素アリのソシャゲ全般に言えるものではありますが、
さすがにアリーナで負け続けるのは精神的にくるものがあります(´・ω・`)

てゆーかね?
私がとにかく苦労しているセイル対策なんですが、
こっちがセイルを使うと楽々突破されてしまって、
必死にスキルマまで育成した苦労の甲斐がないというか、
何でそんな簡単に倒せるのん…?
と、呆然となったりするわけです。

まぁ対策ができないゲームはゲームではないので、それは当たり前のことなんですが、
それにしたって、期待する役割の1割も果たせないのでは、ただの置物ですよね。
敵だとメチャクチャ強いのに、味方になった途端に雑魚になるとか、CSのRPGかよ…。

それでもブラダスが面白さを維持できているのは、
無敵なキャラというものはいない、という点です。

例えば、セイルを簡単に倒す方法としては、防御無視ダメージを与えるキャラが定番です。
今だとウィルヘルミナとかフォクシー辺りですね。
ただこの2人、カウンターに滅法弱いという弱点があって、
ヘルを置いておくだけで勝手に死んでいってくれたりします。
まぁ、アリーナ上位でまだヘル使ってる人なんていないんで、
逆によく刺さるというのが面白いですよねw
同じくセイル狩りの定番であるアンジェリカもヘルで殺せます。ヘルさんマジパネェ!

しかし、前の記事でも書いたように、現在のブラダスはインフレしまくっており、
防御役が受けてる間に殴り勝つ、という基本戦術がとれなくなってきてるんですね。
要するに、敵の火力が高すぎてタンクが役割を果たせないってことです。
これでは戦略も何もない、ただ高火力で殴り合うだけのゲームになってしまいます。
それではブラダスの魅力がなくなっちゃうんですよねぇ。

アリーナだけがすべてではありませんが、
最終的にはアリーナでの戦いがエンドコンテンツであることを思えば、
少しずつでも挑戦したくなるのが人情です。

結果、負け続けて鬱になったりもするわけですが、まぁ落ち着けボーイ。
対人戦は熱くなった時点で負けなのサ。
そういう時は少し時間を置いて、ちょっと別のことをやったりすればいいんだヨ。

とゆーわけで、少し頭を冷やすためにこの記事を書いてます(ノ∀`)
さすがに隊列変更と攻撃順の精査だけでどうにかなるレベル帯ではないので、
かなり負けるようになってきており、アリーナ恐怖症になってますがー。
だからワールドボス攻略に切り替えたってのもあるんですけどね。

まだストーリーも全然終わってないし、アリーナで勝てないならそっちを進めるとしましょうよ!
なんだかんだでブラダス大好きなんで、勝てないだけで嫌いになるのは勿体ないでしょ。
ランクが下がったらまた上げればいいのです。
その時に備えて少しずつ、強くなっていきましょう。

【ブラダス】育成用銀星キャラをまとめて昇級させる方法

2019年08月10日 17:06

そろそろアリーナでのランク上げも頭打ちになりつつあるので、
今度はワールドボスのスコア上げを目指していこうと思います。

ブラダスにはいわゆる「レイドボス」が4匹いて、日替わりで1匹ずつ登場します。
それぞれ特性が違うので、独自の攻略法があり、
たとえアリーナで最強の編成で挑んでも、大して活躍はできません。
むしろ低レアの☆3キャラが意外な活躍をしたりします。

なので、ブラダスを始めたばかりの人は、いきなりアリーナに挑むよりも、
ワールドボスから安定して報酬をゲットできるようになることを
最初の目標にするのもアリだと思います。



ワールドボス戦の特徴は、1人につき1日2回しか攻撃機会がないことですね。
攻撃毎にスコアが集計されて、合計スコアに応じた報酬が貰えます。

上記画像では、1回目と2回目で全然スコアが違いますが、
1回目は理想的なムーブができた結果で、2回目はそれが崩れた結果です。
ちなみに、今まであまり深く考えずにやってた時のスコアも1万前後程度でしたねー。
ちょっと攻略を意識しただけで、ここまで差が出ると面白いですな。

案外と☆4キャラが活躍できるコンテンツなので、育成難度が低いのもいいですね。
ワールドボスを意識した育成は数字に直接現れるので楽しいですぞ。

では、本題。

ブラダスの育成の基本は「昇級」と「スキル上げ」です。
「昇級」は最近のソシャゲでよく言われてる、
「全キャラ最高レアリティまで育成可能!」ってヤツです。
まぁ、基礎能力の差は如何ともし難いので、レアリティだけ並んでも、
低レアキャラが元から高レアなキャラに勝てるわけじゃないんですけどね。
新手の詐欺じゃねーかマジで。

それはともかく、ブラダスの「昇級」ですが、仕組み自体は簡単です。
ランクを上げたいキャラと同じランクのキャラを、ランクと同じ数だけ合成すればよし。

例えば☆3キャラを☆4に上げるためには、合成元となる☆3キャラの他に、
合成用の☆3キャラが3人必要だ、ということです。
☆4を昇級させるなら☆4×4になります。
同じキャラである必要はないけど、同じレアリティでなければいけません。

一見キツそうに見えますが、ここで生きてくるのが「全キャラ最高レアまで~」というヤツです。
つまり、最低レアの☆1キャラを昇級させまくって、☆3~☆5まで昇級素材を揃えよう!
というのがブラダスにおける育成の基本になります。
この雑魚キャラを「銀星」と呼びます。
理由はレアリティを現す☆の色が銀色だからです。
完全に育成用のエサとして区別されてるんですねー。

ただ、この銀星の昇級がメチャクチャ面倒くさくて、
この作業感がダメでブラダスを辞める人もいるそうです。
私は牧場で収穫した作物を丁寧に仕分けしてる感じで嫌いじゃないんですが、
数が多くなりすぎるとさすがに面倒だなあと思うこともあります。

が、実はこの昇級、簡単にまとめてやる方法があるんですよ!
こういう説明が一切ないのがブラダスのダメな所ですよねー。

Screenshot_20190808-225555.jpg

キャラを昇級させる画面を出すと、
左下の方に「昇級傭兵選択」というコマンドがあるのがわかりますか?
これを選ぶと、上記画像のように、複数のキャラをまとめて昇級できるようになります。
最大で10人。素材も自動選択することが可能。

Screenshot_20190808-225621.jpg

まとめて昇級できました。
これを知ってるかどうかで、育成効率は相当変わるので、
銀星育成が面倒でブラダスを辞めようとしてる方がいれば、一度お試しあれ。
つーか、上位ランカーすら知らない可能性あるのがヤバいと思うわー。
私もこれを知ったの一昨日とかですからねw
ちなみにレベルアップとかでも同じことができます。

ワールドボスという新たな目標と同時に、育成効率を格段に上げる方法を知って、
ますますブラダスが楽しくなってきました。
本家ではインフレが進みすぎてヤバいのではないかとも言われてるようですが、
さすがに本家より先に終わるということはない…と信じたいなあ。

【ブラダス】試行錯誤が楽しすぎる

2019年07月27日 19:43

せっかくFE買ったのに、ブラダスが楽しすぎて起動すらしてないでゴザル。
最近、家庭用ゲームを買う意義を見失いつつあります。
人はこうしてスマホゲーに流れていくのかもしれない。

さて、アリーナで上位を走ってる人たちからは不満たらたらな意見を聞くブラダスですが、
未だにゴールド帯でウダウダやってる程度の身からすると、
勝ったり負けたりで実に楽しい環境です。
この辺だとスキルが完成してなかったり、キャラが揃ってなかったりなので、
上位で猛威を奮ってるらしいレヴィアも、そこまで驚異じゃないですしね。

まぁ、どの帯域でも強い定番キャラというのはいるんですが、
まったく同じ編成、同じ陣形というものに出会うことはまずないので、
そこが楽しくやれてる秘訣だと思います。

が、どうしても腹が立つキャラというのはいるもので…。

Screenshot_20190705-201826.jpg

お前のことだよセイル!(# ゚Д゚)
もうホントなんなのコイツ!
硬いわウザいわ死なないわで、コイツに手間取ってる間にこっちの軍が壊滅してること多数。

最上位ではもう時代遅れらしいですが、私がいる辺りのランクでは現役どころか、
対戦相手の9割くらいは編成に入ってる人気ぶりです。
対策キャラいないと手に負えないから、
手持ちが足りない低ランクにはよく刺さるってことなんでしょうねぇ。
実際、刺さりまくりDeath死。

さすがにストレスがマックスになったので、本気で対策に乗り出してみました。
キーとなるキャラはこの子。

Screenshot_20190727-185549.jpg

司祭らしからぬエンジョイぶりですが、これは夏のイベント報酬のアナザー衣装で、
本来はお硬いシスターらしいシスターですよ。
この子はなんといっても広範囲に【デバフ免疫】を撒けるのがポイントで、
対セイルでネックになるカウンター烙印や呪いをすべてシャットアウトできるのが売り。

何でセイルを殺せないかというと、カウンターでステータスを下げる【呪い】をかけてきて、
攻撃力を下げられる=ダメージ下がる=倒しきれないの三段活用になるからです。
逆を言えば、呪い対策ができればどうとでもなるということで、
実際、効果覿面すぎて笑いが止まりませんな! ワハハ!



現在の陣形。
試行錯誤しまくって、ようやくこの形で落ち着きました。
同じキャラを編成しても、陣形での配置や行動順が変わるだけで、
劇的に結果も変わるのがブラダスの面白いところです。

全体的に火力不足なのがウチのネックなので、
最大火力が出せるヘルをいかに生存させるかが主題ですね。
上手く敵を3人くらい道連れにしてくれれば上出来。

配置的に範囲攻撃がメチャクチャ怖いんですが、
そこは【挑発】でうまく逸れてくれるのを祈るスタイル。
ザ・UNDANOMI。

アリーナが楽しすぎてストーリー進めるの忘れてたんですが、
ストーリーはストーリーで、アリーナとは別種の難しさと楽しさがあるんですよね。
特に今はかなり終盤まで来てることもあって、適当な編成してると何もできずに壊滅します。
敵が強すぎるだろ…。

なので、アリーナとは違うキャラに光が当たるのがいいですね。
特に終盤は状態異常が厳しいので、【免疫】を持つデナリサが大活躍します。
マジで全然落ちない不沈艦なんで、育てて絶対に損はしませんよ!

Screenshot_20190727-152853.jpg

サラリと毒を吐くメガネ。
二次元のメガネ娘はビジュアル的に嫌いなんですが、
この子はすごく良いキャラしてて好感度高いから大好きw

とりあえず一段落したんで、そろそろFEやってきまーす。
明日にでもさわりの感想書く予定は未定(ぉ

【ブラダス】設定厨大歓喜な図鑑の充実ぶりに震える

2019年07月14日 14:22

最近は暇さえあればブラダスを弄ってる感じです。
今プレイ中のタイトルだと、ブラダス:アイギス:ライバルズの比率が7:2:1くらい。
ライバルズは今の環境はかなり理想的なんだけど、魔勇者取ったら満足しちゃって、
ちょっとモチベが上がらないのよねぇ。
つくづく目標がないとゲームやる気にならないんだなあと実感してます。

で、元々ブラダスは設定がメチャクチャしっかりしてるゲームで、
キャラ個別に詳細なバックストーリーがあるのは勿論として、
他キャラとの絡みのサブストーリーも追加されており、
キャラ図鑑を眺めてるだけで1日潰せるレベルで楽しいんですよねぇ。
しかもキャラ図鑑は持ってなくても全キャラ見れます。神か…!
サブストーリーだけは関連キャラの所持が条件なのかな?
それくらいはしゃーない。

ストーリーに関しても、シーン回想機能が当然のように用意され、
それとは別の外伝ストーリーや、世界観や用語に関する解説もしっかり用意されており、
「ひとつの世界を創る」ことに対する意識の高さが伺えます。
これ見てるとキャラの所属とか背景とかも理解が深まって良い感じです。

最近実装された「助力者」も図鑑で詳細設定が見れるんですが、
直接ユニットとして使用できるタイプのキャラではないためか、
戦闘能力が無いキャラや、すでに故人だったりとか、境遇も様々。
設定も明るいものから絶望的に暗いものまで多種多様です。
てか、キャラ設定読んで泣くとは思わなかったじぇ…。

触れば触るほど良いゲームすぎて愛しくなるんですが、
どこまでサービスが続くのかが不透明すぎて怖いですねー。
アクティブプレイヤーって国内で1万もいないんじゃね…?
これがあるからソシャゲを完全に肯定できないのよなあ。
システム的に常時オンラインである必要性はほぼないんだから、
サービス終了したらオフライン版でも出してくれないかしら。無理か。

対して、アイギスの安定感は見事ですね。
ゲームとしてよくできてるという土台の確かさがあればこそですが、
6周年にして更に盛り上がってるというのは、運営の頑張りを感じます。
私も水着チケット買っちゃったぜ…☆
ラピス様出たから悔いはない…ガクリ

最近は本気でスマホゲーしか触ってませんが、
今月は色々とゲームも出るので、少しはCSに出戻れるかもしれませんね。
とりあえず「蒼き翼のシュバリエ」に旧版のキャラグラも収録されてることに安心しました。
マァリンのデザインがなぁ…何で旧版に準拠させなかったんや…。
まぁリメイク作品だし、翌日にはFEの新作が出ちゃうから積むんですけどね(ぇー

【ブラダス】自分の強さを試せる場の有無がRPGの寿命を決める

2019年07月13日 19:09

新システム実装の大型アプデにより、タイトル画面とBGMも変わりました。
このキャラデザの人、メッチャ好きだわあ。



少しずつ育成も進んでるブラダスですが、
そもそも何故RPGにおいて、プレイヤーはキャラを育成するのか?

基本的には、ストーリーをクリアするために必要だからですよね。
相応の強さがなくてはボスを倒せませんから。

しかし、昨今の多くのRPGには、育成におけるやり込み要素があり、
クリアを目指すだけなら不要なレベルでの過剰な育成ができるものが多いです。

では何故、育成をし続けてしまうのか?

私の意見というか、プレイモチベーションとしては、
やはり「何かを倒す」という目的があるためなんですよ。
隠しボスでも何でもいいんですが、「自分の強さを振るう(見せる・使う)場がある」というのは、
育成をする上で重要なことではないかと思うんですね。
特に倒す敵もいないのに、ひたすらレベル上げしてる人の気持ちはちょっと理解できません。

逆を言えば、そういう「目標」がなくなった時点で、私の中でそのゲームは終了します。
「遊び切った」ゲームにいつまでもしがみつく必要性を感じないんですよね。
なので、別に究極の強さとかを求めることは、あんまりない。
登場する敵をすべて討伐できれば、それでいいのです。

で、ブラダスですが、ストーリーを進める上での育成も必要なんですが、
それはそれとして、やはり対戦要素の有無が大きいなぁと思っています。

ブラダスは様々なコンテンツがあるので、
プレイヤーそれぞれに遊び方を選べる柔軟さがあるのが良いところですが、
他プレイヤーが育て、考えたパーティメンバーと陣形に挑む対戦コンテンツ「アリーナ」は、
やはりエンドコンテンツなんだなと思います。
こちらの強さがひと目でわかりますし、自分が強くなった実感も得られるので、
これはハマっちゃいますよー。

Screenshot_20190713-181942.jpg

現在の陣形。
相変わらずの「困った時のヘル頼み」な構成ですが、強いんだから仕方ない。
今の環境ではとにかくセイルをいかに早く殺せるかで勝率が変わるので、
うまくいけばカウンターワンパンが狙えるヘルは正直外せない戦力です。

Screenshot_20190713-182038.jpg

とうとう我が部隊にも伝説傭兵が!
本気で誰を貰おうか悩んだんですが、現状、火力不足に泣いてる部分があったので、
耐久と火力の両方を兼ね備えるベルフェロンにしました。
本当はマモニルとかアンジェリカが欲しかったんじゃよ…orz

優れた攻撃範囲と、防御無視の追加ダメージが非常に強力な上、
なかなか落ちない耐久性が、まさに伝説といった反則的強さです。
この子育てたくて仕方ないので、アリーナ頑張ってる側面もあるんですよね。
アリーナのランク報酬うますぎる。

Screenshot_20190713-182052.jpg

耐久力もあるチートなタンクサポーター。強い。
☆5キャラは何人かいるんですが、誰を使うか非常に悩ましい状態でした。
今の環境は防御やバリアで耐えるというよりは、【挑発】で攻撃を引きつけて、
死ななければラッキー、みたいな感じなので、
【挑発】と自己再生により1人で完結してるタンクこそ求められていると思い、この子に決定。

月夜は防御無視がない相手には非常に固くて嫌らしい盾役なので、
アタッカーたちの被弾が減るのはマジで助かってます。
ラウラからこの子に切り替えたことで勝率が目に見えて上がっちゃったもんなあ。
ありがとう、ラウラ。キミのスキルポイントはすべてこの子に捧げさせて貰ったよ(ヒデェ

現環境はデフォルトで【デバフ免疫】を持ってるキャラが多く、
ヴァインを使うには合わない状態な上、攻撃範囲を限定するセシリアがトレンドなため、
ますます活躍できなくなってるのが本気で泣けてきますが、
上手くハマった時の爽快感が好きなので、まだしばらくは頑張ってもらいます。

キャラを入れ替え、陣形を変え、行動順を試行錯誤し、少しずつ強くなる実感を得る。
ブラダスが楽しい理由は、「常に格上の敵がいる」状況にあるのだと思います。

以前、ゲームは極まるとつまらなくなるという記事を書きましたが、
倒す相手もおらず、自キャラを究極まで鍛えてしまったら、そりゃやることなくなりますよね。
なので、ブラダスの今の状況は、常に私を挑戦者の立場にしてくれることから、
終わりの見えないエンドレスゲームとして楽しめているのでしょう。
ぶっちゃけ、頂きの景色が見える気がしませんが、それもまたよし。

対戦に限らず、ストーリーの敵も普通に強い上、
対戦とは違う戦法が求められることも多いので、
こちらへの育成も忘れてはいけないのが更に楽しいのよねぇ。

色々な遊びができるって、最高だ。

Screenshot_20190708-015816.jpg

ストーリーにて、物凄い厨二臭漂うキャラが出て来て爆笑しちゃったぜw
でも戦闘でステータス確認したら一瞬で笑いが止まるレベルの強さに戦慄しました。
ストーリーボスはこの背筋がヒヤリとする感覚がたまりませんな。



最新記事