疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

2011年02月15日 16:47

私はISの世界設定の適当さがどうしても気になるので、
ついつい重箱の隅を突いてしまうのであるが、
今日も仕事しながら延々と考えていたことがひとつ。

それはISというスポーツの適当さ加減と、
それに伴う零落白夜という技の非実用性について。

ISは表向きスポーツ用としての機体であり、詳しいルールは不明だが、
要はシールドエネルギーを先に0にした方が勝者というルールのはず。

ところが、
零落白夜はシールドバリアを無効化して搭乗者に直接ダメージを与える攻撃であり、
軍事仕様ならいざ知らず、
スポーツ及び模擬戦での使用は禁止されてもおかしくない代物。
そんな技を主人公機に設定しておいて、
なお「ISの軍事利用は禁止」とか言うのかこの作品は。

あと、零落白夜は搭乗者を戦闘不能にすることで勝利を得る技だと認識していたのだが、
wikiの解説によると、

「シールドバリアーを切り裂いて
相手のシールドエネルギーに直接ダメージを与えられる」

このように書かれているのだが、これも意味が分からない。
だって、バリアーを無効にするまでもなく、
バリアーを使用させればシールドエネルギーは削れるわけで、
わざわざハイリスクな技を使う必要性はどこにもない。
まぁ、これは編集した人が意図を間違えて書いてる可能性もあるのだが(wikiだし)、
そうでないなら、逆に問題があるんじゃねーかなと思うわけで。

この解説が正しいと仮定しても、
そもそも、バリアーによって防御を行うという設定上、
各機体の防御力というものは、実は一律に同じであるはずなので、
別にバリアーを無効にする理由もない。
無効にしようがしまいが、防御させれば(バリアを使わせれば)
削れるエネルギーの量は似たようなものになるはず。
それなら、単純に攻撃の威力を上げるだけで事足りる。
リスクを負って特殊な効果に頼る必要はない。

バリアーの出力が高くて防御が硬いという敵がいたとしても、同じこと。
何故なら、バリアーの防御力が高いということは、
出力も高い=消費が激しいということであり、
エネルギー切れが負けという(スポーツとしての)ルールにおいては、
むしろ不利な特徴であるはず。

もっとも、省エネでバリアー効率が良い機体なら「防御が硬い」と呼べる。
でも、そういう技術は同世代の機体なら当然装備されてるだろうし、
結果としては、各機体の防御性能に差がでることはほとんどないと考えられる。

ISの防御力が高いことの有効性は、
搭乗者に死の可能性がある戦場での生存率向上以外になく、
スポーツとして使用する限り、防御力を上げる必要はない。
むしろエネルギーの消費を抑えるために、出力を下げるのが自然。
つまり、わざわざバリアーを無効化することに意味がない。

むしろエネルギー温存を目的とした防御力向上を図るというなら、
機体そのものを物理的に頑丈にするのが効果的であり
(バリアを使わずに攻撃を逸らすため)
その場合、バリアーを無効にするだけの零落白夜はやはり意味がない。
無効にする分のエネルギーを攻撃力に回した方が効率がいい。

結論として、「零落白夜は戦場で敵を殺す以外に使い道はない」わけだが、
何でこんな技が普通に学園の模擬戦で使用されていて、
その危険性に誰も突っ込まないのだろうか。
そして、模擬戦(スポーツ)で使うには穴だらけな技である事実も発覚した今、
得意気にこれを使う一夏が哀れでならない。

「防御力無視とか超強い」というイメージに騙されそうになるが、
よくよく考えればおかしなことばかりなのがISという作品なのである。
何だかんだで、どうにも不作な今期のアニメの中では楽しみに見てるものだけに、
やはり気になる部分にはツッコまざるを得ないことを許して欲しい。

むしろ、ここまで考えてる時点で、
私はISを好きすぎるんじゃねーかなと思ったりもする。
嫌いな作品やどうでもいい作品は、考察する価値もないわけだしね。

以上、原作未読な私が色々語ってみましたよ。
「いやいや、そんなことはないんじゃよ」と説得してくれる人の登場を、
結構本気でお待ちしてます。
私も何の気兼ねもなくISを楽しみたいんですよ(´・ω・`)

関連記事


コメント

  1. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    長文読むの辛いお!!!

    とはいえ、自称ISマイスターのこの俺が頑張って見ちゃうんだぜ。

    零落白夜、なんか斬魄刀みたいな名前のこいつですが
    そもそも白式には雪片弐型(近接ブレード)しかの武装がない。
    そして使える必殺技もこれしかないので使うしか(勝て)ないのです。
    まぁ使っても勝てないわけだけど。

    そもそもこの零落白夜、いわゆるワンオフアビリティって言われる必殺技だが
    自分でこんな能力選んだわけではない。

    ワンオフアビリティは第3世代ISの最終到達点で、これを獲得するのが目標なんだが
    どんな能力になるかは、ゲットしてみないとわからん。
    一応ISと搭乗者の性質によるらしいが....

    ISに軍事利用の件だが、「軍用IS」なんてのは普通に存在してる。(アニメでは1話のOPに出てくるあれな
    「軍用IS」は学園用に比べてエネルギー量が多いらしいので、零落白夜もそっち向きの能力であるのは間違いない。

    某A国が世界で最初に撃ち込んだくせに、
    世界のみんな!核兵器は使うのやめようぜ!!!
    と言いながらも、核兵器を保有しているのとことなのだろう。

    IS学園での代表候補生の役割も自分のスキル向上の他に、ISの実践データ蓄積という目的もある。
    また、ISは稼働時間、経験値等で成長していく仕様だから、
    零落白夜は危ないから使わないでね!というより
    むしろ、ワンオフアビリティは、謎が多いからガンガン使ってガンガン実践データとれよ!!
    という国もしくは企業の思惑も存在するはずなので、禁止とかにはならないのだと思う。

    IS学園にも大人の事情はいっぱいあるらしいお...

    零落白夜の具体的な説明は、長くなりそうなのでのちほど

  2. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >N
    長文読了乙。

    Nは一夏寄りの議論をしてるわけだけど、私は「作品の構成」として考えていて、つまり作品を作り上げる段階で、何で主人公の技をこんなのにしちゃったんだ、ということなのよ。

    物語的には「敵が攻めてくる」こと前程な話だから、むしろこの技の存在は「ご都合」なんだよね。もっとスポーツ向けの実践向きでない技しかない不自由な状況で、軍事関連のいざこざに巻き込まれるなら主人公の不利な演出にもなるし問題なかったんだけど、これは逆なのがねぇ…。

    でまぁ、私も軍用ISが無いと思ってるわけでなく、そういう状況だとしても、あくまでISは「スポーツ用」という建前があるのだから、せめてそこは考慮した設定にするべきだったんじゃねーかなと思うわけですよ。
    大っぴらに「軍事利用するための情報収集してます」ということなら、「軍事利用禁止」なんて設定にしなければよかったのに、と言いたい。

    既にこういう世界で物語が進行してる関係上、その中で整合性を取ろうとする意味では、Nの言うことはもっともだけど、それ以前の設定の段階で気持ち悪いことになってんなぁと思うのが、この記事の本質なわけです。

  3. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >N
    …とまぁ、「設定の段階でおかしいとか言われたらどうしよーもねーよ(´・ω・`)」と言われそうなんで、フォローもしとく(ノ∀`)

    >>ワンオフアビリティは、謎が多いからガンガン使ってガンガン実践データとれよ!!
    これはなるほど、という感じ。
    とはいえ、人を殺傷せしめる危険性が高いことが分かってる技なんだし、やっぱり制限付けるのが基本なんじゃねーかなー。「一夏の自主性にお任せ」みたいな軽いノリでいいのか、という点が気持ち悪いんだ。

  4. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    必死に書き込んでる俺乙。書き込み時間は気にするな。気にしたら負けだ。

    もっとスポーツ向けの実践向きでない技しかない不自由な状況で、
    軍事関連のいざこざに巻き込まれるなら主人公

    このお約束的な展開を作者は避けようとしたのではないかと思われる。
    何気に伏線の多いこの作品、今の段階(アニメ版、小説版)では
    まだ明かされてないことが多くてわからんが

    そもそも問題の零落白夜、元々は千冬のワンオフアビリティ。
    コンセプトは、千冬に守られてきた一夏が千冬と同じ能力(IS、ワンオフアビリティ等)を手にしたことで、
    守られる側から守る側へ成長していくってことなんだろうと思う。

    能力同じなら、あとは中の人次第だから、成長過程が比較しやすいんじゃね?ってことなんだと思う。
    まぁ俺的には他の理由もあるのだと妄想してるが、
    で、同じ能力にしたときキャラ設定として千冬最強は決定してる為、
    千冬のワンオフアビリティは、最強にふさわしい能力にしなくてはならなくなった。

    ろいうことで、生まれたのが零落白夜。
    多分、千冬の現役時代は殺伐としてたろうからこういうワンオフアビリティが生まれてもおかしくはない。
    それを学園で使おうとしてるほうが確かにおかしい。
    まぁアニメ4話だかで、零落白夜は危ないって本人も言ってるしある程度普段は押さえてるのだとは思う。

    「軍事利用禁止」の辺りは、この話は戦争物ではないですよ?っていうことを簡単に伝えたかったのだと思う。
    この「軍事利用禁止」がないと、なんでこの世界の連中はISで戦争しないの?とか言われかねないしな。
    軍が管理してるのは、軍以外でまかせるところがなく、データ収集に都合が良いからだろう。

    なんか、零落白夜が、紫電掌に思えてきたのはなぜだろうか...

  5. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >N
    これはなるほどという感じ。
    設定の側から捉えると不自然極まりないことだらけなものの、物語の構成という観点だけで見るなら、Nの言う通りだと思う。

    戦争物にしたくなかったなら、下手に軍関係のいざこざを絡めるのではなくて、すっぱりとISというスポーツ物にしちゃえばよかったんじゃねーかなと思っちゃうから、やっぱり設定がアレに思えるんだよ(´・ω・`)
    要は中途半端なんだよね、色々と。

  6. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    スポーツ系だとファンタジー要素少なくなって、シリアスな伏線が張りにくいからじゃね?
    小説版を読んでるとラブコメだけで終わらせたくない感を受ける。

    そんなことより、ISヒロインについて暑く語り合おうぜ。
    この議題ならもっと俺頑張れる!!!

  7. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    IS-インフィニット・ストラトス- キャラ診断
    つ http://www.omoshiro-sindan.com/infinitestratos/

    結果は聞くな...orz

  8. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >N
    あくまでスポーツであることをメインにしながら、裏で軍関係とのやりとりを入れるなど、やりようはいくらでもある。その方が世界観を徐々に広げることもできて、よかったと思うんだよねー。

    残念ながら、語るほどの萌えはまだ無い(´・ω・`)
    ちなみにHNでも本名でもトップはラウラだった。

  9. none | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    ISの原作を読むとISにはまず機体を護るシールドバリアがあり、その他に更に搭乗者に対しての絶対防御というシステムがある事になってますぜ。
    ただし、絶対防御が発動するとシールドエネルギーが著しく減少するとの設定。
    零落白夜ってのは相手機体のシールドバリアを突破して直接絶対防御を発動させることによって相手のシールドエネルギーを削ぐのが目的のアビリティなのでしょう。
    何故そんなのが許されているのかって言えば結局は国家代表候補+最新鋭機の実験機をIS学園に持ち込んでいる国や企業が、お互いにデータの盗み合いっこをやっているからでしょう。
    シャルロットだって実は一夏の本人と専用ISのデータを盗む為にIS学園に送られたって告白しているではないですか・・・・
    つまり、IS学園ってのは最新装備の実験場+未発表の装備や技術が見られる(+稼働データも取れる)都合の良い場所って設定なのでしょう。

  10. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >noneさん
    その「絶対防御」というものがよく理解できなくて、絶対防御が発動するとシールドエネルギーを消耗するってことは、絶対防御の発動にもシールドエネルギーが必要なんじゃねーの?という疑問があるんですよ。

    エネルギーがなくても使えるものなら、それはそれで何で絶対防御を使うとエネルギーを削られるの?という疑問になりましてですね…。

    もうひとつ不可思議なことは、「エネルギーが切れてバリアを形成できなくなったから搭乗者にダメージが行く=絶対防御発動」であるはずなのに、何で絶対防御を使用するとエネルギーを消耗する、などという話になるのか?

    絶対防御が発動した時点で、零落白夜以外の攻撃であれば、エネルギーはすでに無いはずなのです。これは零落白夜専用のオリジナルルールのようで、ご都合くさいと思いませんか?

    それとも、バリアは搭乗者が意識して張らないと使用できない(背後からの不意打ちに無力)とか?
    それは兵器として欠陥があることになるので、IS無双なこの世界ではありえませんよね。

    IS学園の設定に関しては、noneさんの言う通りでしょう。
    ただ、それだと国(軍)の関与があからさますぎて、「軍事利用禁止」のお題目が宙に浮くんですよね。せっかくこういう設定にしてるんだから、もっと隠す努力をしようぜ、ということを言いたいのです。

  11. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >岳る
    ようやく俺は理解した。それにしても俺以外の書き込みに俺びっくりだ!

    「絶対防御」はエネルギー消費して発動する。
    あと、シールドバリアはエネルギー切れるまで発動し続ける無敵の盾というわけではない。
    シールドエネルギーが残っていても、一定のダメージ量を受けると破壊される。

    シールドバリア破壊後、シールドバリアで緩和出来なかった分のダメージをIS本体で受けることになるが、
    そのIS本体のダメージ判定時に、致命傷ではないとISが判断するとダメージ素通しとなり、
    致命傷と判断された場合のみシールドエネルギーを消費して「絶対防御」が発生する。

    零落白夜は、このシールドバリア破壊のダメージ判定をすっとばし、さらにIS本体の致命傷判定もかっとばし、
    強制的に相手に「絶対防御」使わせてシールドエネルギーを使わせることになる。

    極端な話、零落白夜が発動してる雪片弐型で、そっと相手のISに触れただけでも
    相手の「絶対防御」は発生するものを思われる。

    あと学園内の模擬戦では、エネルギー0にしたら負けってあるけど、
    実際には予備エネルギーはあるんだろうな。
    そうじゃないと、負けた時点でISが解除されるか、墜落してまうし

  12. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >N
    ああ、バリア破壊の可能性があったか。それならそれで、大威力攻撃でいいんじゃねーかなと思わないでもないが。そっちのがワンクッション置く分、危険性は激減するし。

    「絶対防御の発動にはエネルギーが必要」ということでFAなら、その時点で「絶対防御」ではなくなり、やはり零落白夜が危険な攻撃であることに変わりは無いよね。つーか、4話の無人機はそういう理由で破壊されたわけでしょ?

    しかし、こうして改めて既知の情報を見直すと、零落白夜が役立たずということもないのか。
    試合で使う分には一瞬でエネルギーを削り切る攻撃(ただし、危険行為)だし、実践でも絶対防御を貫きやすい攻撃である、と。

    ただ、そうすると今度は「絶対防御」が「絶対防御(笑)」になるわけで、ひとつの問題が解決すると、新しい問題が出てくるんだよなー、ISは(´・ω・`)

    予備エネルギーの可能性はなくはないが、そもそもIS自体の動力が不明。

    あと、何でこういう記事になったのかの理由も分かった。
    バリアへの攻撃での消耗と、絶対防御使用による消耗の差が不明だったからだ。
    個人的に、削れるのがどちらもエネルギーである以上、「攻撃力10で減るエネルギーは一律で10」という考えがあったから、「バリアを使わせても絶対防御させても消耗は同じ」と思ってしまい、イコール零落白夜イラネになってたんだと思う。
    そうではなくて、攻撃力10で絶対防御を使わせると消耗は15とか20になると、そういう話だよね。
    何でこんな単純な話に気付かなかったのか…。

  13. sin | URL | QwWN2XKo

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    お初。
    なんでも、バリア無効化攻撃は雪片の特殊攻撃であり、零落白夜は単一仕様能力、と全くの別ものであるはずなんですが、まあ詳細は不明。
    ふたつとも大体のコンセプトは同じ。ようはシールドエネルギーをごっそり削るもの。
    バリア無効化は、そのままバリアを破壊する過程をすっ飛ばし、強制的に絶対防御を使用させる、といった感じかな。つまりコイツは致命傷を負わせなきゃ意味がないのね。
    そんで零落白夜なのだが、wikiを見ると、『対象のエネルギー全てを消滅させる白式の単一仕様能力』。え、こわ。
    そのまま読み進めると、なんだか初期設定と違ってどうやら上記のバリア無効化は=零落白夜、となっているようだ。まじかー。

    そんでこいつがちょっと危なすぎやしないかい? という話なのだが、そもそも競技規律違反にあたるものの、操縦者に直接ダメージを与える装備も存在するようだし、なにより零落白夜含め、雪片は全IS装備中最高の威力を誇るらしいですしね。

    と、まあこんな感じ。正直もうちょっとねってほしいものである。

  14. 岳る | URL | -

    Re: 疑惑の必殺技・零落白夜の是非を問う

    >sinさん
    はじめましてー。コメントありがとうございます。
    設定が変わったのか、wikiが適当なのか判断つきませんが、なんなんですかね?
    とりあえず私は零落白夜を「バリア貫通の直接攻撃技」として認識しております。

    一応、コメント内にて零落白夜の実用性については解決したんですが、この記事書いた後のアニメ放送でラウラが搭乗者に直接攻撃(ワイヤーによる首絞め)をしていて零落白夜涙目というね(ノД`)
    ちょ、わざわざエネルギー消費してバリア無効化するまでもなく搭乗者に攻撃できてるじゃん!みたいな。

    アニメが適当なのか原作からしてこうなのか分かりませんが、ISは色々と酷いと思います。でも学園ラブコメとしては極上。ずっとラブコメしてればいいのに。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1029-36da17a0
この記事へのトラックバック


最新記事