ロックでシューターな日々

2011年05月13日 16:57

PSP版「ブラック★ロックシューター(以下、BRS)」を限定版で予約し、
とうとう「ぷちっと★ロックシューター」までプレイし出したというのに、
私はBRSについての知識がまるでなかったりする。

確か、元はhukeという絵師の創作で、
それに感銘を受けたボカロアーティストが曲を作って、
それで一気に有名になったと記憶してるのだが、よかったかな?

(wiki確認中)

うん、だいたい合ってた。

まぁ、私はあのBRSの歌はあまり好きじゃないんで(問題発言)、
特別思い入れがあるわけでもないんだ。
ただ、BRSがミクに似てるというだけで気になってただけ。

で、なんとなくゲームはチェックしてたんだけど、
限定版特典のfigmaがなんかツボだったんで、気が付くと予約していたのだ。
ああいうゴテゴテしたデザイン大好きー。無駄な装飾って素敵ですよね。

その流れで、ぷちっとの存在も知ってはいたものの、
元々あまり興味のない作品だったこともあって、スルーしてたんだよねぇ。
じゃあ何でゲーム買おうと思ったし。
それは珍しく限定版が欲しくなったからだよ。

そうしたら、Yがなにやらハマってるということで、
戯れに手を出した結果がこれだよ!
今ではとりあえず家に居る時は起動してる。おのれー。

ここまでやったら、もう少し深く知るのも悪くない。
そんなわけで、とりあえず確保しておきながら見てなかったアニメ版を、
今更のように見てみたわけですよ。長い前振りだった。

アニメ版では、BRSがなんか鎌持った人(ヘルマスターだったか?)と、
謎空間で何故かバトルしてるところからいきなり始まる。

と思ったら、何故か女子中学生の日常生活が始まった。
何を言ってるのかわからねーと思うが、見てる私が一番わからねーぜ。

どうやら、このマトという女子中学生の日常描写と、
BRSのバトル描写が交互に挿入される仕様のようで、
ラスト近辺になってようやく両者に接点が生まれるのであった。

要するに、
友達が他の子と仲良しになったのが気に入らなくて悪魔になっちゃった
ということでおk?
BRSはその子を助けるために変身(?)したマト、らしい。

まぁ、よく分からない内に事件は解決するのだが、
異世界でも日常でもかませ気味だったユウという子が、
なにやら不穏な空気を纏ったところで物語は終わるのだった。
うおー、なんという消化不良。
でもこういうホラーチックな引きは嫌いじゃないぜ。

これを見たことでBRSの世界が広がったかというと微妙なんだけど、
ノー知識よりはマシになったのかねぇ。
つーか、ぷちっとの世界観もよく分からんのだがな!w
これ、両方ともPSP版と関係あるのん?
人類は2032年に滅亡するのん?

ともあれ、BRSの発売はまだまだ先だし、
ぷちっとでもゆるゆるやりながら、気長に発売日待つとするかねー。
Yには「掲示板利用してとっととフレ200人作れ」と言われたけど、
そんなにガッついてやるのもなぁ。
どうしても先に進めなくなったら考えるとして、
今は適当にフラフラと遊ばせてもらおう。
課金制ゲームにマジになるほど危険なことはない。

関連記事


コメント

  1. 県外ハンターY | URL | YFxzpq2g

    Re: ロックでシューターな日々

    hukeさんもぷちロクやってるんだぜ
    廃課金だから攻撃・防御共に850以上という化け物なんだがw
    サービス開始初期の頃に申請したら運良くフレ登録してもらえてちょっとうれしかった

    フレ200人作ったほうがいいというのは冒険Pが増えるから的な意味よ
    課金アイテムの回復薬4~5本分に相当するのは大きいと思うんだ
    磨きシステムが実装されるまでは自分もまったり進行だったけどね
    まぁ砂漠のボスあたりからフレ援護がないとつらくなってくるハズなので、
    それまで慌てることは無いかもしれないな


    >ローソンけいおん
    ちなみに近所のローソンは月曜朝7時からのフェア開始で、
    その1時間後くらいに急いで行ったら、でこっぱちとたくあん以外はほとんど狩り尽くされてて爆笑
    なんとか梓以外のうちわはゲットできたが・・・ぐぬぬ

  2. 岳る | URL | -

    Re: ロックでシューターな日々

    >Y
    それは羨ましい(´ω`)
    課金アイテムは明らかに性能違うもんなー。

    や、効率重視でやってるとすぐにつまらなくなるんで、自分から必要性を感じるまでは、まったりでいきますわー。
    ゲームは適当に遊ぶのが一番楽しいですじょ。

    こっちはそこまでじゃなかったと思うけど、横一列にムギのうちわだけが並んでる光景はもの悲しいものがあったよ…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1107-59f731b2
この記事へのトラックバック


最新記事