「エルミナージュ・オリジナル」プレイ記録 ~魔法少女たちの挽歌~ その1

2011年05月22日 03:05

まどか☆マギカのキャラで遊ぶ「エルミナージュOriginal」第1回。
まぁ、最初なんで、軽く流していきましょうかね。


以下、そんなにエルミは甘くない

待望のエルミナージュ新作(リメイクだけど)ということで、
ウキウキしながらキャラメイク。
いつもここで数時間は費やしてしまうのだが、
今回は事前にどういうキャラや構成で行くのか決めてあるので、非常にスムーズ。

まぁ、まどかを君主にしようとして30分くらい無駄にしたり、
呪文名をWiz仕様に変更するために更に30分くらいかけたりと、
なんだかんだで2時間くらいかかったのは置いておいて。

さぁ、冒険の始まりだ!

ざっと触ってみたところ、Ⅱとほとんど変わらない。
ゲームの進行もほぼ同じで、
各ダンジョンにランダムで隠されたアイテムを探し出してこい、というもの。
で、その隠されたアイテムを探すための「コンパス」というアイテムがあって、
それを起動させるために「フェイム」という物が必要になる。
フェイムはクエストをクリアすることで入手できるので、
積極的に街の人たちのお願いを聞く必要があるわけだ。
まぁ、目的が明確なのは悪くないんだけど、ここまでⅡと同じとは思わなかった。

とはいえ、この手のゲームの本筋はハック&スラッシュ!
つまり、敵を倒してお宝を奪うことにある!
目的やストーリーなんて関係ないね!

…とばかりも言ってられないので、素直にゲームを進めていこうか。

最初はクレイディアの洞窟という場所で試練を受けるというもの。
ここでコンパスの使い方を学ぶという意味もあるので、
チュートリアルみたいなものですな。
まぁ、チュートリアルにしては突き放しすぎなんで、
初心者は素直にマニュアルを熟読すべし。

で、以前にⅡで痛い目を見た私は、当然のように慎重に探索するのでありました。
まずは回復の泉を拠点としながら、近場で雑魚を相手にレベル上げ。
レベルが3くらいまで上がり、店売り最強の武器フランベルジュを購入したら、
今度は「アビ」というレベル上げの名物キャラの所に行って、ガンガン稼ぐ。

アビでレベルを7~8くらいまで上げたら、いよいよ探索開始。
以前は不用意に歩いた挙句、いきなり洞窟の奥にワープさせられ、
その上、通常攻撃無効の敵にボコボコにされた悪夢がある、

しかし、今回は事前準備が完璧。
当然のように存在するワープの罠も、危なげなく踏み潰していく。
そして杏子が霊体に普通にダメージを与えられることに気が付いた。
うおお、やはり杏子は頼りになるなぁ!

とはいえ、フランベルジュを装備したさやかの火力は尋常ではないので、
今はまださやかに調子に乗っていてもらおう。

そんなこんなで、サクッと最初の試練は終了。
一気に行ける場所が増えたので、あちこちの街を回ってクエストを収集する。
とりあえずクエストは見つけるだけ見つけて、
解決できそうなものから処理していくのが一番なのだ。

しかし現状ではまだ戦力的に不安がある。
そこで、新たに行けるようになったクレイディア洞窟の地下2階へ行き、
更なる強力な装備を求めることにした。
いざゆけ冒険者ー。

B2になると、途端に敵が強くなる。
具体的には経験値が10倍くらいになる。
うん、こんなに稼ぎが違うと怖くなるよね。実際に敵も強い。

そして、フラフラと探索をしてる一行の前に、ソイツは現れた。
姿は宙に浮かんだ唇という奇怪でふざけたヤツなのだが、
確かⅡでは魅了を使ってきた厄介な敵だと認識している。
まずはコイツから潰すべきだな。

ところが、こいつがまた異常にしぶとい上に、魔法も全然効かない。
倒すのに手間取っていると、ブレスを吐いてきた。
魅了以外にも攻撃手段があったのkまどか即死。

ウソぉッ!?(;゚Д゚)

体力MAXだった回復役を一撃で落とされ、突如として大パニックに。
温存してる場合じゃないと、持てる火力をすべてつぎ込んで殲滅に成功した。
しかし、こんなに簡単に死んでしまうとは…やはりエルミナージュ、侮れん。

慌てて街に引き返して、蘇生してもらう。成功。ふぅ、やれやれ。
Ⅱでは蘇生に失敗したことはなかったけど、今回も同じとは限らないから油断は禁物。
まぁ、油断しようがどうだろうが、失敗するときは失敗するんだけどね。

ともあれ、まどかも復活したことだし、改めて探索続行ー!
先ほどと同じ場所で戦闘が発生するも、今度は危な気なく撃退。
さーて、楽しい宝箱タイムですよー。

つーか、こんな序盤からすでにテレポーターとか仕掛けられてるんですが、
どんだけ殺意高いのこのゲーム。
まぁ、今は目の前の宝箱の罠に集中するべk解除失敗、爆弾炸裂、マミさん即死

ま、マミさん!?(;゚Д゚)

いやー、貧弱な魔法使いとはいえ、宝箱の罠で即死とか困るんですけどー。
つーか、こんな序盤から爆弾を仕掛けられてることに悪意を感じるのだが。

とはいえ、最大火力を失っては、この先は進めない。
再び街に引き返して蘇生してもらう。
首はね以外でロストとか許さないんだからねっ(おひ

まぁ、当然のように蘇生は成功したものの、このまま洞窟に挑むのは危険すぎる。
ここは一度、別のダンジョン探索に変更するべきかもしれない。

そこで、今度はクエストの依頼場所でもあるマウレアの森にGo!
この森は多重構造ではなく、画面端が隣のマップに通じているという変形マップ。
まぁその隣接部分が明らかに崖から落ちそうなビジュアルで、
経験者でありながら、そこに飛び込むには勇気が必要だったのぜ。
これ、ちゃんとグラフィック書いて欲しいなぁ(´・ω・`)

そのまま奥へ奥へと進んでいると、ユニコーンが敵として現れた。
前作にもいたけど、大して強い敵だった記憶はない。
適当にあしらってやろうじゃないか。

とか思ってると大抵死ぬのがこのゲーム。
まさかのツザリク(電撃魔法)を受けて、前衛の要さやかが即死
唖然としていると、2発目のツザリクで杏子も即死
突如として前衛の攻撃役が壊滅してしまった…。

なんとかユニコーンの撃退には成功したが、
ここは森の相当奥。ここから前衛の攻撃役を欠いた状態で戻るのは無理がある。
まぁ待て、落ち着け。確かまどかがロクトフェイト(脱出魔法)を覚えていたはず。
早速チェックして………ああ、ユニコーン戦で杏子を救うために、
集団回復魔法使ったの忘れてたよ…結局、間に合わなかったんだけども。
ロクトフェイトはその魔法と同じレベルの魔法である。
そして、エルミナージュでは、魔法はレベル毎に使用回数が設定されている。
この意味が分かるな?

ロクトフェイトは覚えてるけど、もう使える状態じゃない…orz

うげぇ、ここから徒歩で帰還とか死ねる!
そしてこんな時に限ってエンカウント多い!

もう魔法の出し惜しみは無し。
とにかく1戦1戦を全力で戦い抜き、
ギリギリの所でなんとか街まで帰還することができた。
うう、経験者のはずなのに、なんでこんなに余裕がないんだろう…。


次回に続く!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1115-43b1feac
    この記事へのトラックバック


    最新記事