「エルミナージュ・オリジナル」プレイ記録 ~魔法少女たちの挽歌~ その2

2011年05月24日 19:31

こんなペースで、いつクリアできるのやら。

しかし相変わらず容赦のないゲームだわー。
ただのお使いイベントだと思わせてデストラップとか普通仕掛けねーぞ。


以下、花とみつばち

洞窟は危険だ。

というわけで、場所を変えて探索してみましたinマウレアの森。
結果は前回参照として、まだまだここでの探索続行中ー。

ここでのクエストは、ロルファンという花を探してきて欲しいという、
実に平和そうに見えるもの。
Ⅱでは確か、ちょっとしたビックリイベントはあったけど、
単純に花を探すだけのクエストだったはず。
まぁ、序盤の地域でこなせるクエストだし、難しいこともあるまいて。

軽く考えて森を探索するも、
前回痛い目を見た場所に行くのは精神的に嫌だったので、
今度は逆回りのルートを選んでみた。
森は南西、南東、北西、北東の4エリアで構成されていて、
スタートは常に南西エリアから。
前回はそこから反時計回りに移動したので、今回は時計回りに動いてみる。

と、北西エリアに侵入する直前で、イベント発生。
前回は省略したが、実はオリジナルにもライバルキャラが存在する。
こいつらはランダムエンカウントに紛れて出現し、
撃退する度に強くなって襲い掛かってくるという、はた迷惑な連中なのである。

で、何やら物語の重要な伏線めいた会話をしている。
要約すると、コイツらの世界が滅びそうなんで、
こっちの世界にコイツらは転移して、この世界の乗っ取りを企んでいる?
もしくは、自分達の世界を救う方法を探している?

いずれにせよ、降りかかる火の粉は払わねばなるまい。
まぁ、ビジュアルが前回の雑魚然としたものから、
ラストダンジョンで登場しそうな姿に変わってるのが気になるが、
ハッタリだと信じるしかあるまい。

はい、見た目通りの強さでしたー。

ちょ、前回戦った時は記事にする必要を感じないほど雑魚だったのに、
何で一気にここまで強くなったし!
つーか、前衛を一撃で殴り殺された時点で勝ち目ないっつーの!

前衛が屠られてる間に、ダメ元でマミさんを逃亡させてみたら、
なんとか逃げることに成功した。
このゲーム、単体逃走だから、全員が逃走に成功しないとダメなのが辛い。

結局、マミさんが逃げた後で残りのメンバーは全員殺されてしまった。
一応全滅はしてないので、戦闘終了後、ポツンとひとり取り残されたマミさんが。
魔術師1人で森を脱出しろと言いますかorz

ビクビクしながら仲間の死体を担いで森を歩くマミさん超シュール。
魔法を盛大にバラまくことで、なんとか無事に帰還。蘇生蘇生。
金が足りないから死体から金を集めて蘇生蘇生(ひでぇ

もー、あんな死亡確定なランダムエンカウントは勘弁して欲しいなぁ。
まだ逃げるという救済措置が残されてるだけマシだけど。

気を取り直して探索続行。
今度は無事に北西エリアに到達すると、何やら霧の立ち込める怪しい場所に出た。
近くにある立て札を読むと、
「この先に入ったら殺すぞ(意訳)」的なことが書いてある。

気にせず奥に進んでみると、南西エリアで唯一行けなかった場所に通じていた。
ははーん、こう繋がってたのかー。
感心しているところに、モンスター登場。
まぁ、場所的には最初のエリアだし、強い敵は出てこないよな。

タイガーレディ&スキュラ、襲来。

……オリジナルでは初めて見る敵だな。
Ⅱでは散々倒した覚えがあるが、こいつら…強かったっけ?
まぁ、試しに戦ってみrタイガーレディの連続攻撃で杏子&さやか即死

あーもー、またこんな展開かよ!(ノノ)
つーか、いつもいつも前衛2人が仲良く最初に死ぬんですけど、どういうこと?
そんなに仲がいいのかおまえら。もう結婚しちゃえよ(´・ω・`)

しかし、いつもこの展開で逃げ出すのも芸がない。
そこで前衛はまどかに踏ん張ってもらい、後衛の魔法火力で焼き払うことで、
なんとか撃退には成功。魔法万歳!
まぁ、苦労して手に入れた宝はショボイ物だったわけですが。

あーもーヤメヤメ!
こんな所にイベントアイテムがあるわけがない。
だって、敵が強いもの。

ここは素直に南東エリアから地道に探索するが吉と見た。
まだ探索してない場所もあるし、前回ユニコーンに襲われたのは、
北東のエリアだから、まだなんとかなるはずだ。

そんなわけで、南東エリアの未探査区域の探索を進めたところ、
いかにも怪しい花が咲いてるのを発見。これがロルファンかな?
調べてみると、女王蜂みたいなヤツが現れて、「これは私のものよ!」とか言って、
部下をけしかけてきやがった!

現れたのは大きなカマキリ。
2回攻撃&首切りが恐ろしい敵だが、単体ならそう怖い敵ではない。
アッサリと蹴散らし、戦闘終了。
まぁ、序盤のイベントだし、この程度でクリアできるのは当然だよな。

「今度は私が相手よ!」


なぬぅ!?Σ(゚Д゚;)


ちょ、女王さま、あんた確か、
前作では最大難易度のダンジョンに登場する敵でしたよね?
ま、まぁ女王さま単体なr当然のようにお供ゾロゾロ。

終わった…(ノ∀`)

うん、お供も今戦うには過ぎたレベルの連中ばかりだし、
女王さまの取り巻きも超高レベルのモンスターだし、正直勝てる気がしない

しかし、この戦闘で逃走が成功する保障はないし、
こいつを倒さないとクエストも進まない。
ならば……特攻あるのみじゃー!=(;゚Д゚)ノ

半ばヤケクソ気味に始まったクエスト攻略最終戦。
出し惜しみは無し、全力で行く。

前衛はとにかく攻撃、まどかはマツ(守備魔法)で回避値をガンガン上げる、
ほむらもマツで守備固めの補助、
そしてマミさんは現在最強のラハリト(火炎最上位魔法)を女王に!

ラハリトの威力たるや凄まじく、一撃で100以上のダメージを叩き出すも、
女王どころか取り巻きすら倒せない。
手間取っていると、女王は更に増援を呼ぶ始末。やーめーてーorz

雑魚として配置されてるケンタウロスもバカにできない相手。
つーか、集中攻撃受けてキュゥべえが死んだorz
しかも恐ろしいことに、こいつら混乱の状態異常を付加してきたりする。
やめて…マジで、やめて…orz
ただでさえ各下相手に容赦のない女王の攻め。月は無慈悲な夜の女王なんだね(錯乱

なんとか女王への射線を通すべく雑魚と戦ってる間に、杏子までもが倒れてしまった。
ぎゃー! 前衛がもうさやかしかいないー!
(途中でまどかとキュゥべえは前衛後衛を入れ替えていたのである)

エルミナージュの優しいところは、蘇生魔法が戦闘中でも使用できる点。
しかし、肝心の魔法が1度しか使えないため、誰を蘇生させるかが超重要。
まぁ、ノータイムで杏子に使うんだけども。ですよねー。

これで蘇生は打ち止め。
しかもまだ雑魚が残ってる上に、女王一行には大したダメージを与えていない。
ただ、ここまでの積み重ねで、こちらの守備はかなり強化されている。
通常攻撃の脅威はかなり薄れたと言っていい。

そしてなんとか再び女王の姿を捉えたところで、
マミさん、お願いします! ラハリト2発目! 累計200ダメージ!
まだ誰も死なない! うそぉ!?

ちょ、女王強すぎる。
ちなみにこのゲームで200ダメージというのは、かなりのダメージである。
ラストダンジョンの雑魚が辛うじて生き残るくらいの火力だと思うのだが、
これで死なないとかどんだけ。

そして生き残った女王の反撃で、再びパーティは半壊の危機に。
まどかはおろか、杏子まで回復に回らないと手が足りない!
マミさん、次の…最後のラハリトで決めてー! でないと全滅が見えちゃう!

次のターン、マミさんの渾身の魔法が炸裂する。
1匹目、80ダメージ…死亡。女王、120ダメージ…死亡。3匹目、100ダメージ…死亡。


勝ったー!!!


や、やばかった…本気でヤバかった…。
凶悪な範囲攻撃をしてこなかったから助かっただけで、
もう本気で全滅もありえると思った…。
つーか、増援呼びまくるおかげで、こっちの攻撃が全然女王に届かないのが困った。

とはいえ、なんとか勝利をもぎとり、無事にロルファンゲットだぜ!
ちなみにこの花、どう見てもラフレシアなんだけど、
装飾品として装備できたりする。
この世界は色々とおかしい。

はぁー、まさかこんな序盤のクエストにデストラップが仕掛けられてるとは、
さすがに想像できないぜよ。
だってこれ、
金の冠取り返しにカンダタを追ってみたらボストロールが出てきたみたいなことよ?
もう本当に終わったかと思った…。

先行きの不安ばかりがいや増す中で、魔法少女たちの明日はどっちだ!


次回に続く!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1117-264e3545
    この記事へのトラックバック


    最新記事