FC2ブログ

PSV「ラグナロク・オデッセイ」体験版やってみた

2012年01月22日 17:05

我が家のPSVちゃんが、ようやくwi-fi環境に適応してくれたので、
PSVでネットに繋いでニヤニヤしております。
PSVたのしー(´∀`)

で、そうなるとPSストアから体験版を落としまくれるので、
早速、モンハン型ハンティングATC「ラグナロク・オデッセイ(以下、RO)をプレイ。
PC経由しないでいいってのは楽ですにゃー。

で、このROですが、タイプとしてはゴッドイーター(以下、GE)系の、
ジャンプありのハイスピード狩りゲーです。
正確には、ファンタシースター・ポータブルとGEを足して割って、
よりアクション性に比重を置いたような印象。

体験版ではソードウォリアー、アサシン、プリーストの3職だけ使えたので、
一通りプレイしてみました。

まずソードウォリアー。
モンハンでいう大剣使いみたいなもので、溜め攻撃で敵をぶっ飛ばしたりできます。
攻撃速度もそれなりに速く、連続攻撃もできるので、動きが鈍いという印象無し。
ガードもできるし、一番オーソドックスな職業らしく、使いやすいです。

アサシンはモンハンで言う双剣使い。
素早い動きで連続攻撃をバリバリと決められます。
空中攻撃を延々と続けられるため、滞空時間が恐ろしく長いのが楽しい。
ヒット&アウェイなスタイルなので、動き回れるのが爽快ですね。

プリーストは堅い防御で攻撃を受け止めながら反撃するカウンター戦士。
とはいえ、動きが遅いわけでもないので、普通に殴ることも可能。
回復魔法が使えるのでアイテムの節約には便利ですが、
ソロプレイではボス戦では使えませんね。硬直が長すぎます。

アクションとしては、動きの速さを重視した結果か、
動きが固めなのでリアリティに欠けます。
しかし、ヒットストップもあるので、攻撃が軽いという印象はあまりないです。
むしろ、ガンガン決まる連続攻撃での爽快感の方が強いでしょう。

アイテムは近づけば自動で回収してくれるお手軽さが助かります。
また、消費アイテムはタッチパネルで即座に使用できますが、
これが想像以上に使い勝手がよくて驚きました。直感的に使えるのが便利。

ロックオンもできて、ボス戦では各部位ごとに切り替えが可能。
ゆえに、どこを破壊できるかも分かりやすいのは便利ですね。
視点移動を駆使できるなら、ロックオンしなくても問題なく戦えるのも嬉しい。

操作の基本はモンハンを踏襲しているので、
モンハンプレイヤーなら即座に対応できます。
私もマニュアルを見るまでもなく完全に動かせましたw
カメラのリバース設定もできるので、こだわり派の人も安心ですよ。
まぁ、この手のACTでは実装するのが基本ですけどね。

職業の区別なく、空中でもダッシュ移動することができるため、
スピーディな攻防が手軽にできるのも気持ちいいです。
ジャンプできることもあって、上部の部位を破壊することが簡単なのもありがたい。

売りである打ち上げからの追撃は、打ち上げ演出がちょっとショボイですねぇ。
何故か敵が空中から少し浮き上がった状態で、しばらく滞空するのが不自然。
もっと上まで吹き飛んで、自然に落下してくれればいいのにと思いますが、
追撃で攻撃しまくることを考えると仕方ないのでしょうか。
「ギルティギア」のダストアタックをイメージしてもらえると分かりやすいかと。

特定の条件を満たすと「ダーインスレイヴ」という特殊状態を発動できて、
攻撃力激増、スタミナ消費無しなど、超絶パワーアップできるのが楽しいです。
ただし、使用中はガリガリとHPが削られていきます。
何も考えずに使うと自滅するので、使い時は考えた方がいいです。
問題は、タッチパネル以外にボタン同時押しでも発動するため、
うっかり暴発することが多々あることですかね。
完全にタッチパネルのみの発動にするか、
オプションで切り替えられると助かるんですがー。

総じてスピード感溢れる戦闘ができる、なかなか良質なゲームだと思います。
PVのショボさと実プレイのギャップが意外と大きいので、
体験版をプレイしてから判断するのがいいと思いますよ。

カードを使ってスキルの組み合わせを考えるキャラカスタマイズも楽しそう。
職業の概念により、戦闘スタイルがガラリと変わるのも新鮮ですね。
ちなみに製品版では、ゲーム中に転職できるようになるそうです。
むしろ、そうでないと困りますが。

狩りゲーとして何度も同じ敵と戦うことになると思うと、
敵の種類の多さが気になりますね。
その辺はレビューでも参考にするしかないのが残念。

とりあえず、当初のイメージよりは、
ずっと面白そうなゲームに仕上がっていると思います。
原色バリバリなのは好みが分かれそうですね。
モンハンの渋い色合いに慣れてるとショボく見えるんですよねぇ。
画面はかなり綺麗なだけに、なんとも惜しい。

ちょっと発売日に問題がありますが(フォトカノと被る上、次の週は重力の発売日)、
これはちょっと買ってもいいかなと思います。
とりあえずファミ通のレビュー見てから考えましょうかねぇ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1261-ddee62b5
    この記事へのトラックバック


    最新記事