ファンタジールに移住しよう!

2013年01月13日 20:13

「ファンタジーライフ(以下、FL)」を楽しくプレイしてます。
いやー、いいわー。癒されるわー。ずっとこの世界に居たくなりますな。

FLは、ファンタジールという世界で、
冒険したり採集したり生産したりしながら、ノンビリと暮らすARPGです。
敵と戦ったりストーリー要素が追加された「どうぶつの森」とか言われますが、
そんな感じかもしれません。
「目的」が見えてる分、日本人的にはFLの方が遊びやすいんじゃないかな。

FLは幾つかの「ライフ(職業)」があり、
ライフに就くと、それぞれのライフに応じた師匠の下に弟子入りして、
ライフごとに様々な修行を課されます。
それらの課題をクリアしていくとライフの「ランク」が上がり、
そのライフでできることが増えていきます(スキルを習得していきます)。

このライフはいつでも幾らでも変更できる上に、
それまでに習得したスキルはそのまま別のライフでも使えるため、
それまでの行動が無駄にならないことが、育成のやる気に繋がっていきます。

最初は剣で戦うことしかできなかった傭兵が、
鉱石を掘ったり釣りをしたり、はたまた料理をしたりと、
色々なライフを経ることで、
どんどん万能感が高まっていったりするのが楽しいんですよね。
もちろん、最初は裁縫師だったキャラが魔法使いに目覚めたりもOKです。
初期に選んだライフ次第で、かなりプレイに変化が出ると思います。
戦闘はあまりしなくても大丈夫なんで、ひたすら生産に従事するのもいいですが、
素材入手のために危険な場所に行くこともあるので、
ある程度戦えるようにしておいた方が便利ではあります。

で、このゲーム、本当に色々できるんですよ!
まず、メインストーリーを進めるか否かはプレイヤーの自由だし
(でも行ける場所が増えるので、ある程度進めた方が便利)、
ライフごとに課題があるから、それをこなすだけでも相当やりごたえがあります。
それに加えて街の住人たちがクエストを依頼してきたりするので、
それに応じて冒険していると、他のライフのスキルが必要な場所を見つけて、
「あー、あのライフになってみようかなー」とか誘惑されて…くあー、楽しい!

更に面白いのが、「ハッピー」というポイントを貯めていくと、
所持アイテムの増加、倉庫の拡張、馬に乗れるようになるなど、
様々な特典を解禁することができること。
どれから解禁するか迷う楽しさも含めて、「ハッピー」を集めたくなります。
ちなみに「ハッピー」は、実績やトロフィーみたいなものです。
やり込み度のバロメータにもなってるんですねー。

家には家具を設置して好きにデザインできるし、
更に家は引越しが可能で、どんどん豪邸にランクアップすることもできます。
ペットを飼うだけでなく、一緒に冒険に連れていくこともできるし、
ペット以外でも街の住人には仲間になってくれる人もいます。

基本的なことを忘れてましたが、自分の分身であるプレイヤーキャラの作成も、
膨大なパーツと細かなカスタム項目により、かなり自由度が高いです。
いやホント、よくできてます。

残念なのは、マップ切り替え時のロード時間がやや長め(2秒前後)なのと、
セーブデータが1つだけなことくらいですね。
基本的にサクサクと遊べるのが魅力なゲームなんで、
ほんの少しのロードが気になるんですよ。
まぁ、マップのひとつひとつは広めなんで、
それほど神経質になることもないんですがー。
街中で建物に出入りする機会が多い場合にイラッとするんですよね。惜しい。

オンラインでないことが不評だったりしますが(アドホックで協力プレイは可能)、
これに関してはオフラインなのがいいんじゃないですかねー。
本当に自分だけの世界を、
自分のペースで生きることのできるスローライフが心地いいんですよ。
本来、ドラクエに求められていたものがここにあるのかもしれません。

最近、色々と不調なレベル5のゲームであること、
見た目が子供向けすぎること、イマイチどんなゲームか伝わり難いことなど、
ネガティブなイメージが先行してしまった感がありますけど、
もう本当にこの世界で生活してるだけで楽しいんで、
わがままな住人に振り回されるばかりの森生活に疲れた人は、
ファンタジールに移住するのもアリだと思いますよ。

あと、デザインに「マザー」の関係者がいるそうで、
セリフ回しのセンスが凄くいいのも特筆しておきますね。
音楽が植松伸夫だからか、どこかで聴いたようなフレーズにニヤリとするかも。
いやいや、見所満載の良作ですよ。オススメ!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1422-cf7859ce
    この記事へのトラックバック


    最新記事