PS+でPSパスポートを活用しよう

2014年09月27日 21:09

現在、PS+では、特定のPSパスポートタイトルが、無料でDLできるサービス中です。
期間限定で、第一弾は今月末までみたいですよ。お早めに。

2014-09-27-204756.jpg

まぁ、PSパスポート使ってれば元々DL代はかなり安くなるんですが、
数が揃うと結構な額になるんで、これは大変ありがたいですね。
欲を言うなら、PSVがUMD非対応になった時点でSCEは各メーカーに呼びかけて、
PSPソフトの全DL版発売に尽力すべきだったし、PSパスポートは全作品に適応するべきでしたが、
今更言っても仕方ないんで、ここまでやってくれたことに感謝しましょうか。

…サービス期間の短さと、全然宣伝されてないことが気になりますけどね。

いやいや、これ、私もたまたまPS+のページ覗いたから気づいただけで、
下手したらスルーしてたよ!
私みたいにゲーム情報は大抵チェックして、PSストアも頻繁に覗いてるユーザーでも、
まったく認知してないとか、どうなってんだ。
や、確かどこかのサイトで「こんなサービスやるんだってよ」というのは見たけど、
それ、サービス前の話で、いつやるかまで書いてなかったし、完全に忘れてたわ…。

PS+はすげーいいサービスなんだけど、
もっと積極的に有用性をアピールすべきだと思いますねぇ。
一般的(かどうかは知らんけど)には、
PS4のネットプレイのために加入必須なクソサービスだと思われてる可能性も高い気がしますわー。
とりあえずPS+に入っとけば、ハードだけ買ってもゲームできる良いサービスなんですけどね。

んで、もうひとつはPSパスポートですよ。
これも認知度超低いよね。

何度かここでも書いてますけど、改めて説明すると、PSPのUMD(ソフトのこと)があれば、
それを登録する(PSP必須)ことで、対応ソフトのDL版の値段が下がるサービスです。
もう少し具体的に説明すると、PSPにPSパスポート登録用のアプリをDLして、
それを起動した後で、登録したいソフトをPSPに読み込ませれば、それでOK。
改めてPSストアを見てみれば、値段が安くなってます。
今なら無料でDLできるようになってる可能性アリ。

今更PSPのゲームなんざ遊ばねーよ、という人もいると思うけど、
PSVでプレイするとまたプレイフィールが違いますし、
少なくとも資産を無駄にせずに済むので、やっておいて損はないと思います。

まだまだPSパスポート対応ゲームはあるので、第二、第三弾は見逃さないようにせねば…。
私の溢れんばかりのPSP資産を活用する絶好の機会じゃぜ。ふひひ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1732-69de1729
    この記事へのトラックバック


    最新記事