PSV『戦国無双 Chronicle 3』体験版やってみた

2014年11月08日 21:15

無双系ゲームの亜種は度々遊んできたけれど、実は無双本編に関しては、
PS2の三國無双2以来、超久しぶりにプレイする無双だったりします。

無双系ゲームは割とすぐに飽きるのが難点だけど、たまに遊ぶと凄く面白いというか、
単純に物凄く進化してて、遊びの幅の広がりっぷりに驚きです。

この「クロニクル3」では、プレイ中に次々とミッションが提示され、
「あいつを倒せ!」とか、「あそこに到達しろ!」とかの小目標が発生するので、
ただ漠然とプレイするよりモチベーションを上げやすいのがいいですね。

また、広い戦場には複数の味方武将が散らばっており、
それぞれを操作キャラとして切り替えながらプレイ可能。
または、目的地や行動方針の設定などで、操作しなくてもある程度勝手に動いてくれるので、
ただ暴れまわるだけではない戦略性があるのも面白い。

何より、驚いたのはキャラメイクの細かさ!
髪型だけで50以上ある上に、顔のパーツも個別に位置や大きさを設定可能。
ファンタシースターやダークソウルのようなこだわりのカスタマイズができるのは、
オリジナル武将で戦う本作においては重要ですね。
つーか、他の主人公カスタマイズ系ゲームでも見習って欲しいボリューム。
特に髪型の充実っぷりは、これだけで欲しくなるくらいですよ。

体験版では本当に一部しか遊べないみたいだけど、
本編では色々な要素が盛り沢山のようなので、長く遊べそうな作品だと思います。
や、ちょっとこれは本気で買うかもしれないですぞ。
ただ、発売日がPSV版のボーダーランズ2と被ってるので迷い中。
おおう、悩ましいぜ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/1749-5cddb4e9
    この記事へのトラックバック


    最新記事