今日はおっぱいの日(ぇ

2016年08月05日 22:57

まさか『ものの歩』でおっぱいを見れるとは思わなかった…!
ありがとう、池沢先生…! 単行本バンザイ…!!

ワートリ16巻は今月だと思ってたけど、休載の影響か来月に延びたっぽくて、
今月のジャンプコミックは非常に寂しい感じ。
つーか、買ったのが『ゆらぎ荘の幽奈さん』2巻に『i-ショウジョ+』8巻に上記『ものの歩』4巻で、
意図せずしておっぱい祭りだったとかジャンプどうなってんだいいぞもっとやれ(おひ

普段は雑誌は買わないのに、「ToLOVEる」10周年記念らしいので、
ジャンプSQを買ってきたわけですが、ジャンプGIGAといい、袋とじのガッカリ感は何でだ…orz
つーか、明らかに本編の方がエロいんですが、いいんですかこれは。
しかし、単行本派だからか知らんけど、ヤミが凄いことになってて驚きですよ。
登場初期からは考えられないなあ。完全にヒロインじゃないですか。
最近は本気でハーレムエンドになりそうな勢いで、どこに着地するのか楽しみで仕方ないです。

で、今日のトドメのおっぱいは『限界凸旗セブンパイレーツ』ですよ!
あーもー本当にアホなゲームで安心しました(ぇー

ロードのストレスがないのはいいんだけど、細かい部分で気になるデキですね。
マップは見れるけどミニマップが見れないのは3Dフィールドでは不便だとか、
移動にダッシュがなくて微妙にもどかしいとか、戦闘の演出がショボイとか、そんな感じで、
エロ推しだけど基本のゲーム作りが丁寧だった前作までと比べると、
ちょっと手抜き感は否めませんねぇ。
まぁ、今まで2Dだったのが、一気に3Dになった影響なんでしょうけど。

良い部分としては、さすがのコンパゲーで、3Dモデルが可愛いこと。
前述の通りロードのストレスが皆無で、戦闘も演出スキップが任意でできるので、
非常にサクサクと遊べるのは素晴らしいです。

そして、メインである「パイ育」ですよ!w
これ、レベルアップを「おっぱいを揉む」という要素に組み込んだ頭の悪い仕様で、
レベルが上がると貰える「Hエキス」を使うことで「パイ育」ができ、
おっぱいの成長のさせ方でパラメータを少し弄れるようになってるわけです。
レベルが上がるとパラメータにボーナスを付けるRPGがありますが、
あれをおっぱいの揉み方で再現してるんですね。
巨乳にすると力が上がるとか、貧乳だと素早さが上がるとか、そんな感じで。
これはひどい(褒め言葉

実際にやってみると…これはマズいですよマジで。
肌の質感が妙に艶めかしくて…というか、徐々に汗ばんでくるのを再現してるっぽい?
あと、揉んでる内にマジで大きさが変わっていくのが妙に楽しくて、
理想の大きさや形を追求すべく、延々とおっぱいをグリグリしてると、変な気分に…(マテ
実際のレベルアップ作業はタッチの回数制限があるんですが、
練習モードで延々と触っていられるので、これが危険だと思います。ヤバイ。

少なくとも、メインであろうパイ育システムは、こだわりを感じられる大馬鹿な出来栄えなんで、
ゲーム本編とか割とどうでもよくなってくるのがアレですが、
これだけで満足しそうなくらい楽しいので、おっぱいは偉大だなと思うのです。

あ、超楽しみにしてた『艦々日和』の6巻を買ってきたのをすっかり忘れてた…。
恐るべしおっぱい。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/2194-05bd288b
    この記事へのトラックバック


    最新記事