『ゆるキャン』はマジで名作

2016年08月20日 16:45

昨日、なんとなく『ゆるキャン』1巻を読みなおしてて、
早く2巻出ねーかなー、つーかもう出ててもいい頃だよなー、調べてみるかなー、
てなノリで調べたら、先月にもう発売されてるじゃねーか!!!orz
どうなってんだTSUTAYAぁー! ちゃんと新刊は全部入荷しとけよー!(怒

この『ゆるキャン』、キャンプ好きなJKたちが、ゆるゆるとキャンプを楽しむ漫画で、
日常系&ハウツー物という感じの作品ですが、とにかく雰囲気がいいんですよねぇ。
キャラクターはみんな楽しそうで生き生きしてるし、キャンプご飯は無駄に美味しそうだし、
うおお、私もキャンプしたい…!
引きこもりっぽく見えて、実は超アウトドア好きな私を誰か誘って!(ぇー

で、早速2巻買ってきましたー。残ってて良かった…。
相変わらず、なでしこちゃんが天使すぎてほっこりするね!
あと、キャンプ知識が無駄にもりもり増えていきますw

ひとりキャンパーのリンと、サークルで活動してるなでしこが、
それぞれに違ったキャンプをしてるのも面白いですね。
リンはぷち贅沢&ぷち本格派、なでしこ組は貧乏キャンプw

それぞれに別々に行動しながら、頻繁に連絡を取り合っているので、
ふたりの絆というか友情というか、繋がり具合に胸が暖かくなります。
お互いに感動したものをすぐに共有できる、いい時代になったもんですね。

とにかく、何をやっても楽しそうで、
人生を満喫しまくってる感丸出しのなでしこを見てるだけで幸せな気持ちになる漫画ですが、
「漫画」としてのレベルが超高いんで、マジで読んでみて欲しい作品です。
間の取り方や空間描写、見開きの使い方等が神がかってるので、
もっと読まれてもっと売れて連載が末永く続いて最終的にアニメ化してくれたら最高ですね!

いやー、本当は今日はクソみたいなラノベを読んだウサを晴らそうと思ってたのに、
『ゆるキャン』読んだら汚れた心が洗われていくようだわ…。
良い作品は人に幸せをもたらすのね…。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/2205-94d47d85
    この記事へのトラックバック


    最新記事