なんとなく買った知らない漫画が当たりだった時の嬉しさ。

2017年02月05日 10:14

色々とPSストア眺めて、いざ買おうと思ったら何故かクーポンコードが無効だった件について。
これ、セール品には対応してないってことか?
ちょっと確認してみないと…。

昨日は色々と漫画を買ってきたんですが、どれも面白くて大満足でした!
いやー、まったく知らない漫画を表紙買いする時の緊張感はたまらんね!(ぇー

大抵は思ったより面白くなかったり、
表紙と中身の絵が全然違ったりでガッカリする時の方が多いのだけど、
今回は珍しく当たりが連発でひゃっほいダゼー。

『踏切時間』
踏切待ちしてる登場人物たちが、踏切前で色々してる様子を描く、短編形式のショートコメディ。
限定されたシチュエーションで、よくもまあこれだけ色々やれるもんだと感心すると同時に、
モノローグの使い方とセリフ回しの秀逸さが素晴らしく、メッチャ笑いましたw
女の子が可愛いのもいいよね! てゆーか、絵が好みだったから買っただけなんだよね!(ぉ
個人的に一番好きなエピソードは「踏切のポエト」。
自分の痛いポエムへのツッコミが面白すぎてヤバい。
アラサーの人妻が学生服着る話も良かった。つーか、どの話も面白い。すごい。

『ニーナさんの魔法生活』
世界最強の魔女ニーナに弟子入りしたメガネっ娘魔女見習いアイリスの2人が織りなす、
まったりスローライフ系ファンタジー。
…かと思いきや、1巻ラストは不穏な感じに終わっててあるぇー?
優しいだけの世界ではないっぽいので、好みが分かれるかもしれませんが、
「異世界転生」ではない純粋なファンタジー世界と、美麗な絵が映える作品です。
金髪ツインテの貧乳八重歯っ娘が出てきただけで満足しちゃうダメな人にオススメ(ぇー
『魔法使いの嫁』とか好きな人なら気に入るんじゃないかなー。

先日、部屋の片付けで本を幾らか処分したんですが、
減らした端から増えていくので、全然意味がないというか焼け石に水。
やらないよりマシとはいえ、不毛を感じなくもない。

思い切って処分するためには、何度も読み返すレベルで面白い(お気に入り)作品以外は、
心を鬼にして処分するべきなんですよね。
あと、揃ったらまとめて読もうとか思って買うだけで積んでる本とかね!
でもそういうのって、引っ越しとかでもないと、なかなかできないんですよねぇ。
これが「モッタイナイ」の精神!?(違

最後にもうひとつ。
『変女』のドラマCD付き特装版が出てたんで買ったんですが、
これがメチャクチャ面白かったんで、買ってよかった!
ドラマCDはコスパ低いこと多いんですが、これは何度聴いても面白いから最高。
残念ながらピー音だらけなんで、ピー音外したオリジナル版も配信して欲しいなあ。
女子高生が卑猥な単語を連呼するのが面白い作品なのに、それを隠してどうする!(ぇー
ちなみに影の功労者は、主人公の男を「このすば」のカズマ役の人がやってるからですね。
福島潤って本当に演技上手いし面白いしで凄い人ですよ。

関連記事


コメント

  1. 飯田沙々 | URL | -

    Re:なんとなく買った知らない漫画が当たりだった時の嬉しさ。

    ピー音に惹かれる…あると思います。
    それを外すなんてとんでもない
    人は未知なるものに興味を惹かれるうんぬん…

    隠されたものにこそ人は魅力をかんじるのですよ

    あけすけな全裸より少しはだけた着衣うーんマニアックですな

  2. 岳る | URL | -

    Re:なんとなく買った知らない漫画が当たりだった時の嬉しさ。

    >飯田沙々
    本編でまるで隠してないのに、今更隠されてもなあ…という感じなのよね。
    ToLOVEるのアニメ版が謎の光だらけだと魅力半減するのと同じ。期待をスカされた感じなんだよねぇ。
    それでも面白いのは声優さんの力。やはり声が付くと違う。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/2311-12fcf8cd
この記事へのトラックバック


最新記事