『アホガール』が地味に好き。

2017年02月22日 11:36

別マガで『進撃の巨人』読んでたら、『アホガール』がこっちに引っ越してきてました。
今まで名前だけは知ってたけど、ヒロユキの無機質な絵が苦手で読んでなかったんですよね。

で、たまたま目に入ったので、パラパラと流し読みしてたら、なんか面白い展開になってて、
「これはちょっと先が気になる」と思ってたところにアニメ化の話ですよ。

その勢いで単行本全部揃えちゃった(*ノω・*)テヘ

初期は4コマですが、別マガに来てから普通の漫画形式になったみたいで、
明らかに今の方が面白いですね。キャラが生き生きしてる。

まぁ、このアホすぎるヒロインと主人公(?)の男は人気出ないというか、
アニオタには嫌われる系のキャラ造形だと思いますけど。
アクア以上にウザいヒロインと、真尋以上にヒロインに暴力を振るう男ですからねぇ。
その分、さやかちゃんがマジで天使なんで、緩衝材になればイケるか?

しかしこれ、どこまでやって、どうやって終わらせるのか超気になります。
やはり、キャラクターの関係性が出来てきてからの方が面白いし、
そうすると、今単行本化してる辺りまではやらないと微妙なんですよね。
最新刊とかメチャクチャ面白いからね!

それにしても、あっくんの声が弱ペダの今泉くんボイスで再生されるのは、
キャラ造形が丸かぶりしてるからなんだろうなあ。
あと、サンデーとマガジン2つの雑誌で、
同時期に「さやか」という名前の貧乳キャラが存在することに可笑しさを感じる。
ジャンプでも探せばいるのかもしれない。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/2322-403888a7
    この記事へのトラックバック


    最新記事