FC2ブログ

大当たりの異世界漫画『ライドンキング』が面白すぎる!

2019年05月12日 11:15

私の趣味のひとつに漫画の表紙買いがあるわけですが、
「悪くはない」作品は多々あれど、当たりを引くことはそうそうありません。
でもそうやって自分で探してみないと、この漫画飽食時代では良作に巡り会えないのです。
それでも諦めずに求め続ければ、こうして面白い作品に出会うこともできるんですね。

そんなわけで、久しぶりに見つけた「当たり」だと思える漫画、
『ライドンキング』を紹介しちゃうぜ!(東京エンカウント風に

メッチャ端的に説明すると、プーチン大統領が異世界に転移する漫画です。
もうこれだけで面白くて、実際、それだけの理由で買っちゃったんですが、
作者が『空手小公子 小日向海流』の人なので、作画がメチャクチャ綺麗です。
特に筋肉が美しい…。

で、ただの異世界物は適当ファンタジーなものが多いんですが、
本作はかなり設定が練り込まれたハイ・ファンタジーな世界なので、
なろう系ファンタジーに辟易してる人も安心して読めるかと思います。
異世界物に対する偏見を薄れさせるという意味でもオススメ。

で、主人公のプーチン…ではなく、プルチノフ大統領がチート級に強いんですが、
元ネタの人物を考えればアリな気がしてくるのが反則だと思いますw
ニートや陰キャが無双するより断然納得できますよねー。

また、プルチノフさんは倫理観もしっかりしており、常識的な紳士でありながら、
珍しい生き物を見ると騎乗したくて仕方なくなるオチャメさんでもあり、
硬すぎず緩すぎずで、とても好感が持てる主人公なのもいいですね。
読んでいて安心感があるというのは、とても大切。

まだ2巻しか出てないので、物語的な評価を下すには早すぎる感がありますが、
しっかりしたファンタジー世界でプーチン大統領風の男が大暴れするというだけで、
面白くないわけがないですよねw
感覚としては、鬱要素を減らしてややコミカルにした『ベルセルク』。

綺麗な作画にしっかりした世界観、好感の持てる主人公に、スピーディーな展開と、
安心して読めて文句なしに面白い良作です。
2巻はメチャいい所で終わっちゃうので、3巻出てから買う方がいいかもw
まぁそれはそれで、別の引きに振り回されそうですがー。

くあー、早く3巻出てくれー!

関連記事


コメント

  1. 飯田沙々 | URL | -

    Re:大当たりの異世界漫画『ライドンキング』が面白すぎる!

    何故にプーチンw
    そんな漫画があったとは…
    ヤベェ読みたい。

  2. 岳る | URL | -

    Re:大当たりの異世界漫画『ライドンキング』が面白すぎる!

    >飯田沙々
    異世界で無双しても違和感ないリアル住民といえば、セガールかプーチンくらいだからじゃない?w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/2582-d8593edb
この記事へのトラックバック


最新記事