fc2ブログ

トラキア776やってみた 2章外伝

2009年07月29日 07:56

ゆるゆると進行する予定のトラキア776プレイ日記。
今回は初プレイで挫折した2章外伝でございます。

聖魔でも思ったことだけど、FEは何かを諦めると、途端に難易度が落ちる気がする。
物欲とユニットの命を天秤にかけている感じ?
この辺、人の欲望を計算した、いやらしいデザインがされてるなぁと思う。
もちろん褒め言葉ですよ?

それではまぁ、やっていこうかね。


以下、100と0以外信じるな

外伝は軒並み索敵マップ。つまり、ユニットの周囲以外は何も見えない。
ついでにいきなり道が二手に分かれてるので、どうしたものか…。

とりあえず、オーシン、タニア、ダグダ、リーフは右回り、
フィン、ハルヴァン、ロナン、マーティは左回りで進軍。
エーヴェルは中央の砦から松明を取ってきてもらおう。
中途半端にそういう知識(砦に松明とか)はあるんだよなぁ。

右に行くと、早速、弓を持った海賊出現。
オーシンの捕獲攻撃ですぐ捕獲できる程度の弱さなので、
念のためタニアの支援もつけて、行け、オーシン!

なんで90%を2連続で外すのか…orz

これぞトラキアクォリティ。
99%を連続で外し、1%を食らう脅威の乱数の世界へようこそ!

ちなみにトラキアに100%と0%は存在しない。
つまり、何も信用できないということだ。
味方の80%はまず外れると考え、次の一手を読んでおき、
敵の30%は必ず当たるという考えで行動するべき。
やってられるか!(ノ゚д゚)ノ 彡┻━┻

まぁ、外れたものは仕方ない。
控えていたダグダはきっちりと仕事をこなし、無事に鉄の弓ゲット。
これでは娘さんをもらうことはできんぞ、オーシン。

少し進むと、闇の中から今度は鋼の弓を撃たれた。
ふふ、それも奪うぜー。
その前に、ステータスチェック…って、ウォリアーかよ!
いきなり上級職とか、トラキアさんマジパネェっス。殺意高すぎ。
弓を装備してる間に、オーシンとダグダで近寄って捕獲。ふぅ、やれやれ。

左回り組も特に危なげなく進行。慎重に進みすぎて、
右回り組は早々に橋を渡ってしまったよ。
早く合流せねば。

敵から奪ったり砦で拾ったりと、松明が余ってるので、ここらで使ってみる。
一気に視界が広くなるなぁ。
でも1ターン毎に明かりの範囲が狭まるので、
早く行動する必要が…なかったりする(ぇー

はい、トラキア豆知識のコーナー。
なんかトラキアはこういう解説多いなぁ。まぁ、最初だけだと思うんで、
知ってる人は飛ばしてOK。

松明は1ターン毎に明かりの範囲が狭くなるのは前述の通り。
しかし、その判定はターン開始時毎に松明を持つユニットに対して行われる。
そこで、松明を使ったユニットを、ターン終了前に担いでしまうことで、
一時的に松明ユニットをゲームから除外し、判定を喪失させることができる。
すると、これを繰り返す限り、
松明の範囲が永遠に狭くならないという裏技が存在する。
なんかこの説明、カードゲームでもやってるみたいだw

当然、担がれたユニットは次のターンで行動できないし、
担いでるユニットは弱体化する。
担いで松明ユニットをゲームから取り除いてる間は、松明の効果も消える。
しかし、何事も使いようなので、こういうテクニックがあることを覚えておくと、
結構便利なのですよ、ふふふ。

というわけで、うっかりリーフで松明使ってしまったので、
しばらくダグダに背負っててもらうことにする。

さて、橋を渡ったところでリーフを降ろして先の偵察。
ふむ、傭兵がわさわさいるなぁ…。
鉄の剣は序盤だと貴重だと聞いた覚えがあるから、是非とも奪いたい。
移動範囲などの確認が済んだら、オーシンでリーフを担ぐ。
次のターンでダグダに渡せば問題なし。なんだこの軍隊。

傭兵との戦闘は若干のパズル。
何が困るって、パラメータが全員違うのが困る。
1人はエーヴェルでも捕獲できるのに、もう1人はできないとか、面倒ー。
また、殺意の高いタニアはつい必殺で殺っちゃうから、ダメージ調整もできねー。
それでも2本奪えれば上出来、かな?

この辺で左回り組と合流。
この頃になると、下の砦から増援がわさわさ出てくるので、
足止めとしてハルヴァンに頑張ってもらう。
その間に本隊はシヴァ攻略に乗り出すことに。

さて、問題のシヴァです。
遥か昔、トラキアを遊んだ時は、どうしてもコイツのキルソードを奪いたくて、
色々と頑張ってみたものの、貴重な武器を出し惜しみしたことが原因で、
結局捕獲はできず。
やり直しの面倒さもあいまり、ここでやめてしまった過去がある。
そんな忌まわしい過去の亡霊を断ち切るためにも、今一度捕獲を試みてやる!

問題は、コイツは砦の上から動かないこと。
砦の防御効果のおかげで、シヴァの守備は14もある。
熟考の末、まずはタニアで攻撃してもらう。
遠距離だから反撃の心配もないし、一応ダメージも通る。
うまく必殺でも出てくれれば…と思ったら、必殺キター!
凄いよタニア! 愛してる!

残りHP6まで削ってくれたので、回復される前に捕獲したい。
ここはフィンの勇者の槍の出番か。
勇者の槍の一撃で3ダメージなので、うまく当たれば丁度捕獲できる。
ただし、命中率は68%しかない。こんな冒険をして大丈夫なのか…?
しかし、これ以外に有効な手段もない。
頑張れフィン! 信じてるぞ!

祈りが通じたのか、見事に攻撃成功。シヴァ捕獲。やったー!

後はリフィスをさっくり捕獲し、やることは終了。
下の増援が大変なことになってるから、リーフの経験値にしてやろう。
ここでリーフをレベル8まで育ててみた。
技がボロボロだが、力と守備の上がりが良い。これは安心できるなー。
一度は力と魔力以外のすべてが上がるという神成長も見せたリーフ。
君の成長は超重要だから、頑張るのだぞ、うむ。

そんなわけで、地味に博打を打ったりしたものの、全体的には凄く順調。
まぁ、まだ2章の外伝だし、トラキアの恐ろしさはまだ先の話でしょう。
今後はリフィスの成長次第なんだけど、どうなることやら…。

関連記事


コメント

  1. yama | URL | CkE0KsJQ

    Re: トラキア776やってみた 2章外伝

    ついに始めたのですね…(`・ω・)
    なかなか順調に進んでおりますのー。うん、出し惜しみしたら負けるんだよねこれw
    リフィスの成長は難易度に直結しちゃうので是非頑張ってください。書ゲットまでレベルうp控えるのもいいかもしれない。

    装備武器以外盗めちゃうのがある意味バランスブレイカーですが(ノ∀`)

  2. 岳る | URL | -

    Re: トラキア776やってみた 2章外伝

    >yamaさん
    始めてしまいましたw
    プレイ動画見たせいで、結構先の仕掛けとかなんとなく分かっちゃってるのがアレですがー。
    リフィスの重要性は至る所で聞いてるので、大切に育てる予定。最終的には運なんだけどな!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/469-5baed252
この記事へのトラックバック


最新記事