fc2ブログ

モンハンという呪いにかかったようだ

2010年03月10日 14:17

明日はヒーロー計画が発売されるので、GEの再プレイは今日までかなー。
もう本当に、カス素材を混ぜるのやめて欲しいなぁ(´・ω・`)

モンハンとの差別化を図るのなら、素材収集をもっと簡易にすべきだったかもね。
アラガミ戦は結構アッサリと終わるので、モンハンより手軽に遊べる点は良いのだから、
入手素材の中にハズレを混ぜて、作業の長期化を狙う必要はなかったんじゃね?
とりあえず荒神骨はもう勘弁してくださいorz

元々、1作目ということで、
MHP2Gのようなボリュームにするつもりがなかったのは明確なんだし、
エッセンスを強調するような、遊び易い作品に特化させれば、
もう少し評価上がったんじゃないかなぁと思う。
まぁ、難易度7以上はクリア後のおまけなんで、これでいいのか。
難易度6までが遊び易かった(素材がマゾくなかった)から、面倒さを感じるのかなー。

てか、ダウンロードミッション配布が明日ということに泣いた。
単体ミッションはマジで神だと思うんで、早く配布してくれればよかったのに…。
もう複数討伐でピターと戦うの嫌なんだよ!(ノД`)
なんであんな強いヤツが、いちいちお供引き連れてんだよ!

…とまぁ、不満が出るということは、それだけ遊んでるということでもあるんで、
次作は期待してますぜ、バンナムさん。


んで、GEを遊んでると、無性にモンハンがやりたくなります。
形式の似たゲームを遊ぶことで、ハンターとして刻み込まれた何かが疼くのだろうか。
単純に、比較プレイしたいだけかもしれないけども。

ただ、GEに慣れると、剥ぎ取りが面倒に思えるだろうことは想像に難くない。
やっぱり体験版からの仕様変更は神だったよねー。
1回の捕喰で素材全部取れるってのは素晴らしい。

あとはモンスターの耐久力の高さと、エリア移動の面倒さかな。
ああ、砥石ってのもあったなぁ。肉もか。

改めて見ると、モンハンは面倒な部分が多いのだけど、
それらがギリギリのところでストレスを感じさせない説得力を維持しながら、
ゲーム性に昇華しているところが、モンハンの凄いところだと思う。

ゲームというのは簡略であるほど良いものだ。
だから腹減りもなく、素材も一発で取れるGEは、とても快適に遊べる。
けれど、簡略化とは切り捨てと同義であり、
システムを削るほど、「複雑さという面白さ」は失われていく。

仮にモンハンで剥ぎ取りが一発でできるようになったら、
それはもう「モンスターハンター」というジャンルではなく、
ただのハンティングゲームに成り下がるんじゃないかな。
「ゲームとしての快適さ」ではなく、「リアルを感じる不便さ」を求めた結果が、
あの剥ぎ取りスタイルだと思うので。

だからまぁ、GEを遊んだ後でも、
モンハンはモンハンとして普通に楽しめそうだなぁ、ということだ。

うん、こんなことを書いてるうちに、遊びたくなってきたぞぅ。
明日の予定はもう決まってるから、今日の内にキャラメイクしちゃうか。
えーと、「シグナム」って綴りはどうなってるのかなー(結局それが目的かよ

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/697-45d3e20b
    この記事へのトラックバック


    最新記事