原作読んでも俺の予想が当たるわけがない

2010年11月22日 15:08

人妻…だと…?


えー、先日ワタクシ、こんな記事を書きまして、もう絶対の自信を持ってたんですが、
今週のジャンプを読んで愕然といたしました。

羽衣狐さま(依代)は鯉伴の(元)妻!


わかるか!(ノ゚Д゚)ノ彡┻━┻


え……と、あれ…?
そもそも、何で羽衣狐さま(依代)が「姉」だと思ったんだっけ…?
リクオがそう言ったからだったっけ?

前の羽衣狐さま考察の自信の理由は、
今までの展開に矛盾なく「羽衣狐さまが実は身内」という設定を受け入れるための、
最善の展開だと確信していたからです。

それに対して、今週発覚した事実において最大の問題点は、
「初代が羽衣狐さまと対決時に、そのことに気付いた素振りがなかった」ことです。
初代に今週のセリフを言わせるためには、あの戦いの時点で、
初代になんらかのリアクションをさせておく必要があったのです。

現状、単行本が追いついていないため、確認できないのがもどかしいのだけど、
確かあの時は「可愛い依代に入ってるな」くらいしか言ってなかったはず。
「瓜二つ」とまで言わせるからには、
やはりあの時に何の反応もしてないのはおかしい。
それとも羽衣狐さまの裸体に夢中で顔を見てなかったとか?(最悪)
うーん、ここは単行本出た時に確認するしかないなぁ…。


※単行本を確認したところ、「可愛い依代~」というセリフは秀元のセリフであり、
初代は違う反応をしていた可能性が出てきた。
ちゃんと伏線張られてたのかな?


あとは幼女の理由
あれがあったから「姉」設定に疑問がなかったのに、
さすがにあれ見て「妻」はないんだぜ。
まさか鯉伴はロリk∵(´ε(○=(゚∀゚ )

真面目に考えると、「偽りの記憶」と言われてたので、
山吹乙女の形だけ真似たクローンのようなもの、と考えるのが妥当?
それなら幼女形態は成長途中という理由もつくんだけども。

しかし今度はリクオに親近感を抱く理由が分からんな…。
依代にするつもりだったなら、別に記憶まで同じにする必要ないし、
そもそも、リクオは山吹乙女の息子でもなんでもないし。
「鯉伴の息子だから」という理由だけで愛しいと思ってる可能性はある。

まぁ、そういう色々腑に落ちない部分はあるんだけど、
来週で説明あると思うから、それを待ってみるしかないなー。
予想が外れるのは裏をかかれたということだから、むしろ喜ばしいんだけど、
矛盾があって納得できない方向で外されると、ちょっとなぁ…。
あと、義母よりは姉のが萌えるよね(おひ

もうひとつ、どうしても言いたいことがあって、(以下自主規制)

変態! 変態! 変態!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/948-de2f9b05
    この記事へのトラックバック


    最新記事