MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

2010年12月13日 17:10

昨日の狩り集会は、急に仕事が入ってしまったH君が不参加。
なので、Nと2人寂しく狩りってますた。

で、特にどれに行こうということもなかったので、
私のドリンククエでもNに手伝ってもらおうと、
ナルガ3匹討伐とかいう鬼畜クエを受けてみたら、
何故かNが受けられないとか言う。

結局、理由はよく分からなかったんだけど、
おそらくハンターランクが足りてなかったせいじゃないかと予想。

じゃあランク上げるかという結論になり、
前回の集会時は私しか受けてなかった緊急クエを、今度はNが受けて、
晴れてランクアップ。

「…どうせなら、このままランク上げるか」

特に目的もなく狩るのはどうにも士気が上がらない。
ならば明確な目標を用意した方が効率は上がる。
そんなわけで、この日の目標は「上位進出」と決定し、早速実行に移すことに。

私は村クエは自力でやるつもりだったので、
wikiなどは極力見ない方針でやっていたけど、集会所となれば話は変わる。
そもそも、もう村6で新モンスターともあらかた戦ったことだし、
今更ネタバレとか気にすることでもない。
つーことで、wiki解禁。キークエを見定めて狙い打ち。

それでも集会所下位5を終わらせる頃には6時間くらい経っていたとか、
どんだけ時間泥棒なんだ、このゲーム。

それで上位に上がる緊急は無事に出たわけだけど、その前に少し小話をひとつ。

実は私、村6でアグナと戦ったのは、Nが来る直前のことで、
しかもそれが村6での初クエだったとか言う。
なので、ティガやらディアやらとは実は戦ったことがなかった。

で、集会所で初めて戦ったんだけど、ディアブロスがやけに男前になってて吹いた。
なにこれ! 何で彫りが深くなってんの?w
日本人がアメリカ人に変わったような違和感。これがユクモ地方のディアか…。

戦い方そのものは特に変化は感じられなかったけど、
あまりのビジュアルショックに大笑いしていたのはナイショである。
そういえば角破壊が簡単になってた。

ティガとも初お目見え。でも、こっちは特に変化なし、かな?
フェイントを入れる回転アタックが追加されたくらいかしら。攻撃面の変化だけね。
元々ティガは戦い易い敵だけど、MHP3になって更に雑魚化した気がする。
智郎君は「ナルガが弱くなった」と言ってたけど、私はティガも弱くなったと思う。
つーか、MHP3自体が難易度下がってる気がする。

あと、初めて弓を実践投入したんだけど、あまりの爽快感のなさに絶望しそうですorz
何でこんなに攻撃の音が軽いのん…?(´・ω・`)
曲射が実に愉快な分、メチャメチャ勿体無いなぁと思う。

そんなこんなありつつも、ついに来ました上位に上がるための緊急クエスト!
対するは、ラオの代わりに抜擢された新アラガミモンスター、ジエン・モーラン!
PV見た時からワクワクしてたので、こいつぁ楽しみだじぇ!

初めての戦いから攻略情報を見るなんてのは無粋が過ぎる。
自室にあるハンター情報誌に目を通し、
なんとなくモーラン戦のイメージを湧かせるくらいの対策しかできないが、それでいい。
そもそも、MHP2時代はラオ戦にてバリスタの撃ち方すら分からなかったのだ。
試行錯誤することこそがゲームの楽しさの本質である。

Nにも情報誌に目を通しておくように指示し、
準備ができたと合図を受けたところで、いざ、峯山龍狩りじゃー!

クエが始まると、そこは雑然と物が置かれた狭い部屋の中。
状況がよく分からないが、とりあえずアイテムボックスからバリスタの弾を回収する。
階段らしきものが箱の横に見えるので、それを登る。

すると、そこは一面の砂の海!

どうやらあの部屋は、モーラン退治のために用意された砂上船の船室だったらしい。
小さな船のデッキの上には、バリスタと大砲が2門ずつ搭載されている。
前方には撃龍槍、後方にはモーランを驚かせるための大銅鑼が設置されている。
サイズの割に重武装なのは、この船の横で併走する巨大な怪物の姿を見れば納得だ。

これが、ジエン・モーランか。

2本の牙を持つ、巨大なクジラというべきか。
遥か遠方を悠然と泳いでるその威容を見れば、
これだけの武装でもまるで足りない気がする。
むしろ、どうすればあの巨体を沈めることができるというのか。

呆然としていても始まらない。とりあえず、やれることをやろう。
まずは弾薬のチェック。
バリスタの弾と砲弾が拾える場所を確認する。
次に撃龍槍と銅鑼のスイッチのチェック。
どこを押せば作動するのか確認しておかないと、いざという時に使えなくて困る。

そうこうしている内に、モーランがかなり船に近付いてきた。
いよいよ決戦かと思うと、不安と興奮が湧き上がる。
と。

「撃龍槍ってこれか?」
Nが話しかけてくる。「そうだよ」と応える私。
私が答えたかどうかというタイミングで、何故か発射される撃龍槍。ちょっ!

当然、真横にいるモーランに当たるはずもなく、
哀れ10分に1度しか使えない撃龍槍は沈黙した。
おま、何で撃った!?

「あれー? いや、横にいるから当たるかと思って(ノ∀`)」
「おま、情報誌読めっつったろ! ヤツが前に来たら撃てって書いてあったろ!」
「忘れてた」

読んでからまだ5分経ってないよね!?
確実に流し読みして内容把握してねーよこいつー(ノノ)

我々が醜い身内同士の言い争いをしてる間にも、
モーランはその巨体を船にぶつけ、こちらを沈めようとしてくる。
そうだ、今は仲間と争ってる場合じゃない。まずはこいつを何とかしないと。

慌てて戦闘態勢に移る我々。
Nがバリスタを撃ってるので、私は大砲の弾を運んではガンガンぶち込んでいく。
しかし全然効いた気がしないぞなもし。

不安になっていると、なにやらモーランのいる辺りにマークが出ている。
これは「ここから身体に飛び乗れる」目印!
「いくぞ!」とNに声をかけ、颯爽と飛び移る。

モーランの背中はまさに山の岩壁のようで、
所々にある青い石のようなものがある場所で採掘可能。
ふたりでガンガン掘ってみる。

しかし、採掘中にモーランが暴れ出し、二人揃って砂の海に転落。
うおお、どうすんだコレ!?

すると、どうやら船に命綱が巻いてあったようで、ロープに捕まり船へと無事に帰還。
おっかねーぜ。超ビビった(;’A ’)

船上に戻ると、モーランの姿が見えない。
すわ、どこへ消えたと周囲を探すと、不意に真横からその巨体が砂中から飛び出し、
そのまま船の上を大きく弧を描いて飛び越えると、反対側の砂の海へと着砂した。

船の上からではよく見えなかったが、
おそらくはPVで見たモーランのジャンプだったのだろう。
「すげぇ! すげぇ!」と目を輝かせて興奮してしまった。
こいつは楽しいぞ!

遥か遠方に行ってしまったモーランを、それでもバリスタや大砲で攻撃していると、
やがてヤツの姿が消えた。
今度はどこに…と周囲を警戒していると、今度は前方からヤツの巨体が迫ってくる!

このタイミングで撃龍槍か!…と思う間もなく、
船はメキメキと音を立てて破壊されていく。
モロにヤツの攻撃を受けたのだ。マズイ。
このクエは船を壊されると失敗になってしまうのだ。

再び併走を始めたヤツに対して、我々はできる限りのことをした。
銅鑼を鳴らして攻撃を中断させたり、
牙の上を通って体の上に乗り、直接攻撃を仕掛けたり…。

しかし、無情にもヤツの巨体の一撃で、ついに船は破壊されてしまった。
ゲームオーバー、クエスト失敗。
こうして、初の峯山龍狩りは失敗に終わったのだった。


次回に続く!

関連記事


コメント

  1. 県外ハンターY | URL | YFxzpq2g

    Re: MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

    おー、集会場のモーランはかなり強そうだね!
    村緊急モーランなんてボーナスクエストかと思ってしまうほど簡単だったから、やっぱ本番は集会所ですな!
    ティガやナルガも弱体化してるのかなぁ?
    プレイスキルが上がってるんだと勘違いしていたけど、弱体化って聞いてしまうと悲しいものがw
    ドリンククエのナルガ連続も余裕だったし、難易度低いのかもわからんね。
    MHP3発売前の2ヶ月間ひたすら2GのG級訓練ばかりやってたから感覚がおかしくなってるかもしれん。

    >おそらくハンターランクが足りてなかったせいじゃないかと予想。
    わたくし集会所一度もやってないHR1の若葉マークさんですが、
    ナルガ3頭連続のドリンククエ出て普通にクリアしたので、
    HRが足りなくて受けられないってのはちょっとおかしい気がするなぁ。
    なにか別の要因があるんだろうか?
    ちなみに2Gプレイ時間1700時間の君ならナルガ3頭なんて余裕ですぜ。

  2. 自転車ライダーN | URL | USldnCAg

    Re: MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

    多分、ドリンククエ自体をある程度クリアしていないとナルガ3頭連続が出なくて、
    俺がそのクエ出してなかったから受けれなかったのではないかと思う。

    まぁ今回のMHP3はそれほどやれてないから、お手柔らかに頼むよ

  3. 岳る | URL | -

    Re: MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

    >Y
    自分の腕が上がったからか、本当に弱体化してるのかの判別がつかないのはある。
    「なんとなく弱い気がする」程度のものなんで、真相は不明。

    集会所下位モーランは強制撃退なんで、クリアするだけなら簡単だと思うよ。
    初回は本当に訳が分からなかったからねぇ…。

    ソロでなら受けられるんだけど、マルチでNが参加できなかったのよ。
    自分でもクリアはできると思うが、気分的にソロでやりたくないというか…。
    ちなみにMHP2Gはそんなにやってない。MHP2とセカンド~セブンスキャラまで含めた累積で2000時間オーバー。


    >N
    あー、Nがクエスト出してなかったからというのはありそうね。
    それだと幾らランク上げても意味はなかったかもしれんのな。

  4. 県外ハンターY | URL | YFxzpq2g

    Re: MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

    なるほど、ドリンククエは謎が多いね。
    最初番台クエストは村クエみたいにソロでクリアするものだと思い込んでいたけど、ふと支給品を見て集会所クエストの一環なんだなと気づきますた。
    ナルガ3頭は大したことなかったけど、アグナコトル3頭をソロでやるのは面倒だなと思ったらそういうことだったのね・・・orz

    ちなみにモーラン戦は村クエだと船耐久40%前後で決戦場に移行するので、その後はタコ殴りであっけないほど弱かったから、やっぱ集会所はこえぇぇなぁと思っていたけど、集会所下位のモーランは決戦場ないんだねぇ
    船上戦だけで撃退まで持っていくのは大変そうだなぁ・・・

  5. 岳る | URL | -

    Re: MHP3狩り日記 9 「悔戦! ジエン・モーラン」

    >Y
    そんなクエまであるのか…>ドリンククエ

    決戦場移行は船耐久値で決まるの? そのくらいでダメージ累積が溜まるってことかな?
    そしてやっぱり決戦場でないとトドメさせないわけか…まぁ、砂海じゃ剥ぎ取りできないし、当たり前か。
    とりあえず集会所下位だと船破壊の可能性があるのは身をもって経験しますた(ノ∀`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/965-083b0c87
この記事へのトラックバック


最新記事