麻雀って楽しいよね

2010年12月15日 14:45

リーチせずにはいられないな!


SN3F0139.jpg


以下、アホの戯言とゲームプチレビュー

えー、まぁそんなわけで、こんな半端な時期に「咲-saki-」にハマりまして、
アニメを一気に見た勢いでゲームとガイドブック(麻雀入門書)も購入。
現在、マホちんと一緒に麻雀の勉強中であります。
リアルで咲ごっこがしたい(おひ

麻雀はことあるごとに「覚えよう覚えよう」と思いながらも、
どうにも中途半端に知識を仕入れてはウヤムヤになることが多く、
そのせいで頭数になれる程度には打てるものの、役も点数計算も分からない、
なんとも使えない人になっていたのです。

だってさー、デジタルのマージャンだと、
鳴きやリーチやアガリのタイミングを全部教えてくれるから、
いちいち覚えなくてもなんとかなるんだもの。
ガチで遊ぶわけでないなら、適当でよかったんだもの。
実はチーはどこから鳴けるのかすら知らなかった。えへへ。

そんなわけで、これで何度目になるか分からない「お勉強」がまた始まったわけです。

ま、今回はテキスト(画像でちよ父が持ってる本)が分かり易いから、
ちょっと今までとはやる気が違うんですがね!
ファンブック的な本のくせに、麻雀の入門書としての機能も併せ持つ、
一石二鳥な本なんだじぇ!
ゲームの始め方から懇切丁寧に載ってるじょ!

で、PSP版のゲームの方は、逆に初心者に優しくない。
ガイド機能はあるけど、あくまで必要最低限。
ルールのチュートリアルなどもないので、打ち方程度は理解してないと、
いざゲームが始まっても意味が分からないと思われる。

ストーリーはアニメ版をなぞる形。
ただ、ダイジェストな上に画像で状況を見せる努力が薄いもんで、
原作、もしくはアニメを見た人でないと、
何が起こっているのかよく分からないんじゃないかなぁ。
会話だけで状況説明されても困るんだじぇ。

まぁ、こんなゲーム買うのは原作かアニメのファンだけだと思うし、
それを見越した上での設計なのやもしれぬ。
あと、基本的に女子ばかりのゲームなもんで、フルボイスのくせに、
男キャラには声がないという理不尽な仕様だったりもする。
急に音声が途切れるのが凄い違和感ある。
音声再生がワンテンポ遅いのも気になるなー。

牌が小さくて少し見難いとか、カットイン演出のテンポが悪いなど、
ゲームとしても作りが荒い。

ただ、咲キャラを使って麻雀ができるという魅力と、
麻雀部分そのものは能力の有無も選べるということで、
ガチな打ち方もハチャメチャな打ち方も両方楽しめる。
原作同様の団体戦ルールが搭載されているのも嬉しい。

麻雀ゲーとしては十分すぎるデキなので、細かいことを気にしなければ、
悪いゲームではないと思う。
ジャンラインみたいにバグだらけでないだけでもいいんじゃね?

いつかリアルで打てるようになるために、これでしっかりと学んでいこう。うむ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://akaheki.blog50.fc2.com/tb.php/967-c577a03d
    この記事へのトラックバック


    最新記事