『ダンジョントラベラーズ2-2』体験版やってみた。

2017年04月09日 20:27

仕事の休憩時間の暇潰しにセットで安売りしてた『灼眼のシャナ』を読んでます。現在3巻途中。
…これ、シャナが可愛いだけの作品なんだなあ。
日常パートのどうでもよさ、ヤキモチ展開のイライラ、確定負けヒロインの無駄な食い下がり等、
読んでてかなりキツイんですけど、何巻くらいから面白くなるのん?

さて、最近はひたすら『ホライゾン・ゼロドーン』やってて、
もう面白すぎてブログ書いてる場合じゃなかった(ぇー
攻略法に広がりがあるゲームは楽しいですなあ。
まぁ、ステルスで頑張ろうとしても、最終的にゴリ押しになる脳筋アーロイなんですがー。

あと、フォトモードが最高!
時間指定とかまでできるから、わざわざ狙った時間まで待つ必要ないし、
色々な効果を付けるだけで印象がガラッと変わるのも面白い。
これのおかげで色々な場所に行ってみるモチベーションが上がりますね。
アーロイが「写真撮影家」とか呼ばれてる理由が分かるわw
これも超絶的に美しいグラフィックあればこそ。アウトドアはアーロイがいれば十分だよ…(ぉ

もっとホライゾントークしててもいいけど、今回は先日配信された、
『ダンジョントラベラーズ2-2』体験版についてですよー。
や、ついさっき体験版全部プレイし終わったんで。
やはりダントラは楽しいにゃー。

今回の「2-2」は、前作の完全な続編ですが、普通の続編とはちょっと違って、
「ラスボスに負けた未来」を描いたものになってます。
こういうの珍しいですよね。

なので、オープニングは前作の冒険を振り返りつつ、いきなりラスボス戦になり、
いかにして敗北するに至ったか、という流れになってます。
ぶっちゃけ、ちゃんと前作やってないとわけわからんし、
できれば最初のラスボス戦まではプレイしておいた方がいいと思いますね。

まぁ、この「敗北して仲間は全員闇堕ちしました」設定のおかげで、
「前作で育てたキャラが弱くなってるのは何故か?」という続編最大の問題点をクリアしてるのは、
なかなかスマートでいい展開だなあと思いましたけども。
装備品とか全部失ってる理由付けとしても完璧。

主人公は前作と同じくフリードですが、闇堕ちした結果、
記憶を失った上に欲望に忠実な性格になり、容姿も幼くなりました。ショタ化ですね。
正直、前作のフリードは真面目すぎて面白みに欠けるキャラだったので、
今回の子供フリードはかなりお気に入りです。

何がいいって、性欲を伴わないエロ行為を自然とやっちゃうのがいいと思うね!(ぉ
好きなものは「マモノとおっぱい」とか言われて、でもこの「おっぱい好き」は、
単純に「柔らかくて気持ちいいから」なだけで、特にエロス的要素を孕んでないのがポイント。
無邪気な子供の好奇心レベルで収まってるバランス感覚が見事です。
そういう下世話なニュアンスを含まないため、
自然とおっぱい談義が展開されるライトな下ネタ感が面白いw

これは岳るの好みの話ですが、
主人公がヒロインに性欲アリアリでエロ行為をするとイラッとするんですよねぇ。
そういうのはエロ漫画とかでやってくれと思う。
ラッキースケベに合ったら慌てて離れて謝るくらいのピュアさが欲しい。

で、肝心のシステム部分ですが、プレイした限りでは、前作とまるきり同じです。
大きく違うのは、大封印書の仕様だけですね。
大封印書は今までパーティ全体への恩恵だけでしたが、
今回は封印されてるマモノがNPC扱いで仲間として戦ってくれるようになりました。
単純に戦力が増えるのは非常にありがたい。
あと、お気に入りのマモノは積極的に連れて行きたくなります。

UI関係は少し見やすくなったかな、くらいで、他は基本的に同じですね。
前作の時点でシステムは完成されてたので、変に弄るよりはいいのでしょうけど、
アイテムの最大所持数が増えてないのが気になるかなあ。
これが少なすぎて、前作は結構ストレスだったんですがー。

なので、できれば前作からプレイした方がいいと思います。ガッツリ前作からの続編なんで。
システム的変化がほとんどないので、「2-2」から先にプレイする意味はあんまりない。
もちろん、「2-2」で気になったから後で「2」に戻っても、
特にシステム的不便を感じずに遊べるという利点もあるんですけどね。
「1」はかなり「2」と違うので、今から遊ぶには厳しいですけど。

あと、序盤は戦闘がかなりキツイと思います。
初期の『世界樹の迷宮』並に死ぬ。
下手にMP節約とか、ギリギリまで迷宮に潜るとかすると簡単に全滅するので、
こまめなセーブと拠点への帰還は意識した方がいいです。

代わりに、レベルが上がり、装備が揃ってくると強くなった実感がメチャ湧くので、
チクチクと育成するのが好きな人には絶対的にオススメできます。

とりあえず、せっかく体験版があるのだから、それをプレイしてみればいいのです。
新キャラのジーナとルコもいい感じです。
特にルコは岳るの好きな成分満載な上にユニークスキルがメチャ強なんで、
これはレギュラー確定だと確信しています。

くうー、早く製品版遊びたいー!

最終的に行き着くのは「質」の高いところ。

2017年04月03日 23:55

「美少女ジョニー・ライデン」というパワーワードに負けて、
『ジョニー・ライデンの帰還』を揃えてしまったわけだけど、後悔なんて、あるわけない。
金髪ツインテの小生意気なロリ娘とか反則ー。しかし負けヒロインなんだろうなあ。
こういうの、完結後に別ルートとか書いてもらえないものかねぇ。
しかし、『ギレンの野望』でお荷物大将だったゴップが超有能なのが面白いわw

さて、最近は積みゲーのあまりの多さに、あっちへフラフラこっちへフラフラと、
色々なゲームに浮気を重ねていたわけですが、ようやくひとつに絞れそうです。

『ホライゾン・ゼロドーン』

予約したのは去年だったはずなのに、何で一ヶ月後に届いたんだろうなあAmazonさん?

それはそれとして、私はオープンワールドゲーやAAA級の洋ゲーは殆どプレイしてないので、
「総合的に凄いデキだが目新しさがない」などと言われるコレも、
メチャクチャ新鮮で超々々々ー楽しいです!
やばい、なにこれヤバイ。面白すぎてヤバイ。出川みたいになってて語彙力がヤバイ。

圧倒的なグラフィックを土台として、
緻密に構成された広い世界を自由に駆け回る楽しさたるや!
イノシシ追いかけ回してるだけですっげー楽しくて、夢中でプレイしてました。
機械と戦うのはちょっと怖くて、動物ばかり狩ってた。それでも楽しくてナニコレ凄い。

でも、意を決して機械に戦いを挑んでみると、これがまた面白いのなんの!
的確に弱点を突かないと、ほとんどダメージが入らないので、
まずは事前に観察し、弱点部位を見極めるのが重要。
そのためには、気づかれずに近づく必要があり、ソロソロと茂みを移動する緊張感がたまらない。
上手く弱点部位を矢で射抜いた時の気持ちよさは格別!

今はまだ弓矢だけで狩ってますが、トラップを手に入れたので、明日はこれを試そうと思います。
や、新世代の狩りゲーですねマジで。

ここまで遊んできたゲームは、どれも面白いものばかりで、基本的にハズレはありません。
しかし、どうにも集中力が持続せず、すぐに他に移ってしまうのは、
どこか物足りなさを感じていた、ということなのかもしれません。

私はゲームには進化が必須だと思っているし、常に新鮮な楽しみを求めています。
そんな中で出会った『ホライゾン・ゼロドーン』は、未知の刺激に満ち溢れており、
「ゲームとはここまで表現できるものなのか」と驚きつつ、
ゲームの可能性に希望を持った次第です。
そりゃあ夢中で遊びますわ。初めてマリオに触れたゲーム童貞みたいな感覚ですよ。
動かしてるだけで楽しいものな。

ここまで惹きつけるためには、もちろん、グラフィックだけではダメです。
根幹にあるシステムもまた、見た目に負けないクオリティを誇っているからこそ、
互いが引き立てあって、より高い品質を生み出しているわけです。
圧倒的グラフィックで没入感を増したところに、楽しい「ゲーム」を与えられたら、
ユーザーはアッサリと陥落するでしょう。陥落しました。

遠回りしましたが、私はまさにこのゲームを求めていたのだと確信できます。
だって夕飯食べるの忘れてプレイしてたからね!
もう寝なきゃいけないのが残念すぎる。
明日はさっさと仕事切り上げて、早くトラップ試したいぜー!

グラフィックの偉大さを知る。

2017年04月02日 23:06

『ホライゾン・ゼロドーン』やべぇ…。

『ドラゴンズドグマオンライン』が面白いんだが。

2017年04月01日 22:44

透明感溢れる美少女の設定に「足が臭い」とかあるの斬新すぎて好感度上がる(ぇー

さて、なんかキャンペーンで、『ドラゴンズドグマオンライン(以下、DDO)』にて、
最初に取れるトロフィーゲットが条件のプレゼント企画みたいなのがあったので、
せっかくだからと応募する傍ら、DDOをプレイしてみたんですよ。
なんかメッチャ評判悪かったから、期待してなかったんですが…。

面白いやんけ。

絶賛するほどじゃないけれど、基本無料と考えたらメッチャよくできてます。
つーか、普通にオープンワールド系のARPGなんですが。え、これで無料なの?
今までプレイしてきた基本無料ゲーと比べると、明らかに異質ですね。
だって、普通に遊べてしまうもの。

例えば、最近だと『フィギュアヘッズ』をやってみて、
ゲーム部分は確かに普通のCSゲーっぽいんですが、
ホーム画面になると途端に「ソシャゲ臭」が強まるんですよね。
1画面にあらゆる情報が詰め込まれていて、一見すると何をすればいいのか分からない感じ。

しかし、DDOは実に普通のCSゲーで、操作感もコントローラー操作がしっくりきます。
アクションも軽快で、スキルを駆使しての戦闘もなかなか楽しい。
回避動作がないから、敵の攻撃を避けて戦うのが好きな私には違和感あるけど、
ガードできるようになれば問題なくなるはず。
大型モンスターによじ登る様は、『ワンダと巨像』に似た楽しさがあります。

私はネトゲの経験が皆無に近いので、DDOがネトゲとしてどうなのかは分かりませんが、
とりあえず序盤を遊んだ印象は非常に良いです。
装備品がガチャで手に入るっぽいのは明確にクソだと思いますが(おひ
クエストをチクチクとこなして、経験値とお金を地道に稼ぐの凄く楽しい。

あと、人が結構多いですね。あちこち走り回ってる人だらけ。
スキル設定や転職の窓口付近は大渋滞起こしててビックリですよ。
そこのオッサンに話しかけないとクエスト進まないんですけどー。

グラフィックはPS3世代というのか、やや残念な感じですが、
そこまで気になるほどではないかな。PS4が綺麗すぎるともいう。
まぁ、昨日ようやく届いた『ホライゾン・ゼロドーン』やったら戻ってこれないかもしれないですが。
これ、グラフィック凄すぎるらしくて超楽しみ。
昨日は『競女』のBD2枚一気に届いたから、それ見て終わっちゃったんだよなあ。
久しぶりに見た『競女』は相変わらず面白かったです。6巻は再来月か…。

そんなわけで、期待値が低かったのもありますが、基本無料であることを考えたら、
お得感の方が強いんじゃないかと思います。
こんな日に書いてたらウソだと思われないだろうな…(ぉ

地道にプレイしていきたいところなんですが、ゲーム山積みなのが問題。
今日もスイッチの登場で在庫整理が始まってるっぽいDSソフトを物色してきちゃって、
3本ほど買ってきちゃったし。
『グンペイ』ってDSでも出てたんですねー。100円だったから迷わず買っちゃったZE!
これでようやくワンダースワンを手放せる…。

DDOを今後どうするかは分かりませんが、今更始めたくらいなんで、
マイペースにやっていけばいいかなと思ってます。
4月は20日までは静かなもんなので、それまでに2~3本は終わらせたいですね。

…PSストアで買うDLゲーもあったなあ。
マジヤバくね?

追記:
今日、初めてまともに大型モンスターと戦闘したけど、硬すぎて嫌になってきた(^^;
周囲の雑魚を爽快に倒せる分、大型敵戦の温度差がひどい。
更に硬化するモードもあって、素材回収で何体も狩れとか言われたら速攻で投げるレベル。
硬化モード要らないだろ。

ストーリー上で1回だけ戦えばいいよということなら許容できるけど、
ランキングのために周回しろとか苦行でしかない。
アクション部分は気に入ってるから、ストーリーだけ進めて、深入りはしないようにしよう。
もしかして、批判理由はこういうことなのか?
まぁ、オンゲーだから複数人で狩るの前提なのかもしれんけどなー。
オンラインをソロでやろうとするのは無謀か…。

DDはカプコンがモンハンを最終的にこういう形にしたかった実験作だったと思ってるんだけど、
この形式だと、同じ大型敵と何戦も繰り返すのはナンセンスだよねぇ。
すぐに倒せてもつまんないけど、硬すぎても嫌になるし。

モンハンが進化できない理由は、ハードのことは置いとくとしても、
代替にできるシステムが作れないってことなのかもしれんね。
少なくとも、今のシステムから大きく変えたらユーザーは殆ど離れるだろうし、
でもこのままでもジリ貧だとは思う。

やっぱりゲームはオフラインが一番だよ。
一人で気持ちよく遊べるのが一番だわ。
『無双スターズ』欲しくなってきたじぇ。

広告はしっかり確認しよう。

2017年03月30日 22:53

『ニーア・オートマタ』のサントラが発表された時点で、即、予約したんですよ。
なんか先着特典でもう1枚CD付くとか書いてあったんで。

で、今日受け取りに行ったら、特典が付いてなくて、帰ってからHP確認したら、
「特定店舗限定」とか書いてあって、ウチの地域だと1店舗しか対象店がなかった。

ついでに、その特典CDはハッキング中に流れる8bitサウンド集らしくて、
それが一番聴きたかっただけに悶絶してますorz

つーか、値段上げていいから特典じゃなくて普通に4枚組CDにしてくれればよかったのに…。

今日はGE生放送でも新作の大した情報出なかったみたいだし、テンション下がるわー。



でもこれは良かった。
BGMが原曲のアレンジで、聴いたらすぐに分かりました。
元の曲がメッチャいいんですよね「FE外伝」。
早くやりたいぜー。でも同日にダントラ2-2あるのがどうにもならんぜー。



あとこれ、FF15やったことある人は爆笑必至。実際に始まって2秒で腹筋崩壊してたw
完全に風景が日本なのがシュールすぎて、でも小憎たらしいくらい再現度高いのもヤバイ。

笑うことって生きる上で超大事なんだってことが分かりました。
おかげで元気でたよ、ありがとう。



最新記事